嬉しい連絡が届いた。UBookがCHUWIに到着。発送予定を予想しよう

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

UBookのバッカーの皆様、本当にお疲れさまでした!
とうとうCHUWIから最高の連絡が届きましたね。ご覧になりましたか?

 

メッセージの内容、まだ私はみていないので、翻訳しながら見ていきましょうか。

 

 

数日後に、「到着した」という一部国の人からのレビューを発見しました。

 

最新情報は最下部にあります。

CHUWIからついに、最高にうれしい連絡が届いた。UBookが発送されそう

 

UBookの発送についての最新情報

やっと、「ごめんね」以外のメッセージタイトルなので感無量。泣きそうです。

 

 

CHUWIからUBookが発送されるまでの道のり

 

UBook出資者の皆様

何よりも嬉しいニュースが今日入ってきました。

 

発送日についての最新情報

最初の400台のUBookが先週我々の倉庫に届きました。
それらのいくつかが検査に出されました。

検査に出されたもの以外のUBookは、なるべく早く出荷できるように調整中です。

残りの600台のUBookについては、来週到着予定だと予想しています。

こんな感じで、品質検査と発送準備を進めていきます。

一つお願いです。
商品が到着した際、目立つような傷が無いかどうか、サインをする前に確認してください

もし目に見える傷があった場合、配送業者に破損のクレームを出すようにしてください。

 

追跡番号

追跡番号は、輸送業者から送られてこない限り教えることができません。
輸送業者から連絡をもらったら、すぐに情報を更新します。

不便をおかけしてすみません。

こんな感じの意味合いになりますねきっと。
注意すべきは、商品が破損している可能性もあるので、サインをする前に中身をチェックしてね!っていうところ。

 

 

CHUWI UBookはいつになったら発送されて、いつになったら届くのか

今週末送るかも?CHUWIからUBookの出荷前テストらしい情報が届いた」で書いた情報はすみません、間違っていました。
受動態でshippedって書かれていたのは、関連工場からCHUWIの倉庫に送られるっていう意味だったようです。

英語のニュアンスって難しいですね。

 

発送についてはまだ明確な日時を発表していませんが、予定よりも1~2週間遅れて
CHUWIに到着してきているみたいですね。

 

しかも全数到着ではないので、早くて来週末から品質チェックをスタートし
さらにチェックに1~2週間かかると仮定すると、

6/28~7/5:UBookの残りの製品が完成、到着
7/8:UBookの検査スタート
7/19:UBookの検査完了
7/22:発送準備開始
8/2:梱包完了、輸送会社と日程調整
8/16:発送
8/30:日本到着

こんな感じで予想できますかね。

 

作業はラップ可能なので、実際はこれよりもいくらでも早くできますが
今までのCHUWIと関連工場の働きっぷりを見ていると
こういう日程観で動いているのではなかろうかと思います。

 

UBook発送がまた延期。CHUWIから連絡が来ないのは大きなトラブルか?」で紹介しているように
CHUIWは「年末には届きます」と公式に回答しているので、気長に待ちましょう。

私は最悪中国に行く前に着いてくれれば良いので、早く到着する事にあまり期待をしていません。

 

 

CHUWIから、UBookが発送されたらこんな感じの物が届くらしい

よくYouTubeで開封動画ってありますけど、CHUWI自身が開封動画を撮ってくれました。

 

 

 

開封動画

オフィスの動作画面やベンチマークテストの動画を含んだ
開封動画を撮りました。

 

ありがとうございました。

CHUWIチーム

 

CHUWIから嬉しい連絡が届いたけど、感想をちょっとだけ

やっと、作業が進捗している感があって嬉しいですね。もう絶対にプロジェクトが流れると思っていました。

とはいえ、当初の予定からすでに2か月遅れですし、私の日程予想通りに作業が進んだとしても
出荷が8月になると4か月遅れです。

CHUWIが見積もっていたスケジュール感の、実に3倍日程を要しています。

 

パソコンですら日程の読みを大幅に間違えるくらいなので、
もっと複雑な製品になるとさらに大幅に間違えそうです。

 

商品としての中国製品は確かに全体的に質が物凄く良くなっていますが、
働き方としての中国の質はまだまだ発展途上なのかなと思います。

 

中国人の前向きな姿勢、積極さ、自信、そして周りを巻き込む力は非常に学ぶことの多い性格なので
私も中国に行ったら、彼らの素敵なところをたくさん勉強してきたいと思います。

同時に影響を与えることができるなら、時間を守る事の大切さや、見積もりの精度アップに貢献していきたいと思います。

 

<関連情報>

UBook関連の今までの全部の記事はこちらで確認できます。

 

以下おすすめ記事です。

UBook 到着!!!早速開封して少し使ってレビューしてみます。

UBookの動画レビューが出てきた。日本に届くまでに予習をしておこう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら














- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.