このままで大丈夫かな?とブレないように、自分の芯をしっかり作ろう

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、TOMOです。
以前勤めていた会社の飲み会に招待されたときに、

「お前、そんな稼げないブログなんてやって何になるの?時間の無駄じゃない?」

という強烈なパンチを貰いました。
この記事の時のやつですね。

 

言い返せなかった私が全面的に悪いんですが
相当ダメージを受けました。

彼なりの、私への激励の言葉だったとは思いますが
そのために飲み会に呼ばれたのかな、、、とか
つい、マイナスの感情が出てきてしまいますよね。

 

周りがやっていない事を自分がしていると
必ずこういう事が起きます。
だから、結果が出るまでは黙っておくか、
もし話すのであれば、こういう意識を持っていると良いという
今回はマインドの話をします。

 

このままで大丈夫かな?とブレそうになったら、自分の目的を思い出そう

周りの人がやっていない事を自分が始めるとなると、
間違いなく周りから心無い言葉をかけられます。

  • 色々言ってるけど、結果出てないんでしょ?
  • それやって何の意味があるの?
  • 時間とお金の無駄だからやめた方が良いよ

業界の景気が悪くなるタイミングだったので
そろそろ新しいこと始めようかなと思い
給料の良い会社でしたが退職しました。

 

給料の良い会社なので、
お金を稼いでいない私に対しては、かなりの重さでマウントを取りに来ます。

 

給料を捨ててまで、そんな稼げない仕事をしようとしてて
虚しくないの?時間の無駄じゃないの?

大方こんな意味合いです。

 

ブログを始めた理由は、

  • せっかく勉強したことは、自分の中にとどめないでシェアしたい
  • 素敵な情報を見つけたらシェアしたい
  • 素敵な商品を買ったらシェアしたい

ただこれだけです。
ありがたいことに、月あたりのべ20,000人ほどが当ブログに訪れてくださっています。

私の目的、目標は、少なくとも20,000人の人に対して届ける事ができているんですね。
別にそれでいいじゃないかと。

 

もちろん、ブログを書いてアドセンス広告を載せていますが、
100人の内1人がクリックしてくれて、20円もらえるモデルなので
大してお金にならない事は火を見るよりも明らか。

 

それよりも、

  • 情報発信をする事によって、わかりやすく情報を伝える技術だったり
  • コンテンツを充実させることで見に来てくれる人が増える実績だったり
  • 記事のために勉強したり、勉強のために記事を書いたりして得る知識だったり
  • 「私はブログを書いています。」という一つのポジションを取れたり

色んなものが手に入ります。
今回これは失敗だったから、次はこうしよう」という戦略を立てたりするのも楽しいし
ビジネスって、そういうもんなのかなとも思います。

 

もし、何もせずYouTubeをみて、休日はゴルフして
飲んで愚痴を言っているだけのサラリーマンを続けていたら得られない経験を
私は現在できているっていう事なんですね。

逆に私は休日に遊びに行く事も出来ないし、
愚痴を言う会社の仲間もいないので、
片方をとって、片方を捨てた形になっています。

 

「捨てる」というのは勇気のいる決断です。
だからこそ、簡単にブレるような決断はするべきじゃないし
ブレそうになったら、自分の決断した理由、自分の芯を思い出すべきです。

 

何かを始める時は、目標と目的を明確にして話せるようにすると良い

とはいえ、周りがやっていない事を始めるとなると
それなりにいじめられます。馬鹿にされます。

間違いなく、されます。

 

なので、始める前に決心する事をおススメします。

  • 将来の目的は何なのか、そのために達成するべき課題は何なのか
  • 今は、課題のどのあたりのステップにいるのか
  • 先月の目標と結果から、どんな努力を始めるのか

 

もし、目的と目標がしっかり決まっていれば、
彼らに対して言い返すことができます。

例えば、サラリーマンの収入だけじゃ足りなくて起業するなら、
1円でも稼げているならそれは結果ですよね。
でも目標が1,000円であれば目標は未達です。

「だから、そのために今は行動量を増やすという努力をしています。」

と返せるようになります。

 

私の場合だったら、

将来は会社のホームページのコンテンツ作成など、広報の仕事がしたいので
その実績と、やり方の勉強のためにブログを始めました。

そして、個人でブログ発信をする理由は、
もしかしたらこれが、労働集約型の収入じゃないモデルに育つかもしれないから
そのための投資です。

今まで倍々で成長していたので、先月の目標は8,000円でしたが
実際は5,000円でした。3,000円の未達です。

なので今月は、記事の更新スピードは変えずに
内容の見直しと、外部からの流入に力を入れています。

 

ここまで言えれば100点満点だと思います。

 

例えばこういう話って、
会社が銀行に融資をしてもらう時に話す内容と同じロジックなので
普通の会社員じゃ絶対にできない経験を、できるっていう素敵な話です。

「自分が社長だったらこういう事をする」と
批判しているサラリーマンには絶対にできない事ですよね。
さて、どっちが時間の無駄なんだろうね。

 

強い信念と夢があれば、掛けられる言葉が応援になる

先ほどの様に、

自分の目的、目標と現状、改善策をしっかり述べられるなら
間違いなく、相手も真面目な雰囲気に変わります。

相手はこちらに対してマウントをとりたいだけなので
予想外に相手が大きければマウントなんて到底無理でしょう。

 

こうなればこちらの勝ち。

最終的には、「頑張れよ!」っていう言葉に変わります。
結局は傍観者、エセ評論家なんです、周りの人は。

 

もしその場で、「僕もやりたい」という夢を語ってくれる人がいたら
その人は勇気を出して声をかけてくれた人なので
そういう人と、今後も深いお付き合いをできるように大切にしましょう。

 

周りに何と言われようと、今は努力すべし

長々と書いてきましたが、
最終的には結果を出したもん勝ちです。

 

「ブログってオワコンなんでしょ?」なんて言う人もいます。
確かにオワコンです。
物凄く大変なことなのに、努力を認められないし、
想像以上に簡単に稼げないビジネスです。

何にも手を出せない傍観者がいきなり始めて1000円稼げるビジネスじゃないです。

だからこそ参入障壁も高いし、
戦うライバルは強い人ばかりです。
彼らと真正面から戦ったり、たまには回り道戦法したりして
上手に勝ち(価値)を積み重ねていくゲームです。

 

何か言われて悔しかったら
月に10,000万円稼ぐモデルを作って、
サラリーマンに言ってやりましょう。

 

一生懸命1年頑張って得られた昇給が3,000円だったんだ、凄いね。
僕は1年頑張ったら昇給しなかったけど月10,000円稼げる資産を作ったよ。

皆がこぞってブログやYouTubeをやりたい理由はこれだと思います。
なので、コツコツ努力して、月1,000円でも稼げる資産を築いていきましょう!

 

ブログ初心者、ファイト!

 

<以下、オススメ記事です。>

知的労働と肉体労働。稼ぐなら頭を使う仕事をしよう。ルールを作れ!

ネットビジネスという新しい仕事の種類。副業でも大人気

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら














- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.