睡眠時に出るよだれの予防方法の決定版【300円でできる】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんばんは、TOMOです。
睡眠時によだれは出るし、のどは乾くし、朝起きると喉が痛いです。予防方法を調べて実践してみたら、あら簡単。解決できたので、今日はその方法について紹介したいと思います。

 

“睡眠時によだれが出るのは物理的に防げばOK【お口にミッフィー】

睡眠時によだれが出るのは、睡眠時に口が開いているからです。「口呼吸」をしている状態ですね。

睡眠時は鼻呼吸するのが理想ですが、寝ているときにそんなことを意識する事は出来ず、、、、

となれば、物理的に口をふさいでしまえばOKです。

 

え、これじゃ息できなくなるじゃん!!!

そんなわけないでしょ(クリリンか)

 

大丈夫、あなたにはお鼻がついています。呼吸はしっかりできます。

 

とはいえ、見た目は完全にミッフィーちゃんですね。

お口チャック。でもこれで、本当に睡眠時のよだれ問題が解決しました。

 

よだれの原因は「睡眠時に口があいているから」。口を閉じれば解決

 

参考:小林製薬HP

 

小林製薬では、ナイトミンという商品が売られています。

物理的に口を閉じちゃえば、自然に鼻呼吸が促せるという理屈です。人間不思議なもので、口を閉じれば鼻を使えるようになるんですね。

 

相当雑ではありますが、巷では類似品が多数販売されていることからも、口を閉じても大丈夫という証拠とします。

そして、口さえ閉じていれば睡眠時によだれが出る余地もありません。これ予防完了。

 

睡眠時のよだれ予防を試してみた。

睡眠時によだれが出る問題を予防するために、実際に試してみました。

とはいえナイトミンは割高なので、ドラッグストアでサージカルテープを買ってきて代用。

不織布のサージカルテープなら意外と剥がれず安心です。

 

 

口の閉じ方は3種類試しました。

 

  1. 一枚だけ、中央に
  2. 二枚を両サイドに
  3. ミッフィーちゃんインスパイア

 

一枚だけ、中央に貼るパターン

さすがに慣れないので、寝ている間に息苦しくなります。その結果、剥がして気道を確保しようとします。

起きたら口が乾いていました。口呼吸している証拠です。日によってはよだれが出ちゃう状態です。

 

二枚を両サイドに貼るパターン

息苦しさは同じですが、寝ている間に剥がそうという気になりませんでした。

起きても貼ったままの状態になっていたので、大成功。

 

ただし、唇の敏感な部分(両サイド)に貼っているので、剥がすと痛いです。そして密着しているので、剥がす取っ掛かりの部分が見つからず、皮膚を引っ掻いたりしました。

 

二枚を重ねて貼るパターン

睡眠時に剥がさない+朝起きたら剥がしやすいの良いとこどりです。

重なった部分が剥がしやすいので、そこを取っ掛かりにして剥がせます。

寝ている間も剥がそうとしないので、問題なし。朝起きた時に口の渇きは感じませんでした。

 

睡眠時のよだれを予防するには口元にサージカルテープを貼っておけばOK”

鼻呼吸ができるようになれば快適な睡眠が取れます。

 

睡眠時に出るよだれの予防方法は、口元にサージカルテープを×印で貼る。これだけでOKです。

 

小林製薬のナイトミンが「いびき軽減に」と謳っているので、サージカルテープを貼って口を閉じる事でいびきも軽減できる可能性があります。

口を物理的に閉じているので口呼吸を予防できて、喉の渇きや朝の喉の痛みが軽減できます。

 

皮膚が弱い方はナイトミンを推奨

 

大丈夫そうだなという人はサージカルテープでOK。300円以下で買えます。

Amazonは送料が高いので、楽天かヤフーショッピングで「送料無料」と書いてあるのを選ぶか、ドラッグストアに行けば買えます。(ドラッグストアでは270円くらいで買えた)

まあ、楽天が一番安そうかな?

 

ついでに鼻腔拡張テープ貼っておくと幸せになれるかも。


 

それでは快適な睡眠ライフを!

 

<以下、おススメ記事です>

動物に義足や義手を。動物用の義肢装具製作の流れや期間、費用など

iPhone、AndroidのYouTubeの広告をブロック!消す方法を教えます

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら














- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.