思い立ったら何でも全力でトライするよ

ブログのはじめ方③~DNS設定~

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。

こんにちは、TOMOです。

ブログの始め方シリーズ第3弾まで来ましたが、

一つずつ、作業は進んでいらっしゃいますか?

まだという場合は、こちらから戻ることができます。


 

 

ここまで全然、ブログと関係ない作業ばっかりで
「ゴールはどこなの?」とか
「ワードプレスって単語全然出てこないよ」とか
悩むところが出てくると思います。

 

 

今回も、全然出てきません!笑
もうちょっと、我慢してくださいね。
まだ準備があるんです。

 

今回は、DNSの設定です。
DNSとは、ドメインネームサーバーの略です。

 

 

今回する作業は、お名前.comで取得した、独自ドメインをサーバーと紐づけする作業です。
今現在、サーバーはXサーバーだし、ドメインはお名前.comだしで
それぞれ全く関係ないサービスに契約している状態です。
これらを紐づけすることで、サーバー上に、自分の好きなドメインでブログやサイトを構築することができるようになります。

 

 

さて、作業に入ります。

 

 

Xサーバーのインフォパネルにログインします。(クリックすると別タブで開きます)

ついでにサーバーパネルにもログインします。
上の画像の「ココ」って書いてあるところをクリックします。

 

 

 


続いてサーバーパネルの、「サーバー情報」をクリックします。

 

 

 

 

①サーバー情報ページの

②サーバー情報タブが選択されていることを確認したら

③の、ネームサーバーをメモします。

 

ちなみに、ns1.xserver.jpだけメモっといて、

1を2,3,4,5に変えるだけでいいんで、コピペでOKです。

 

 

 

久しぶりに、お名前.comにアクセスします。(クリックすると別タブで開きます)

「ドメイン」タブを開くと、「ネームサーバー」という項目があります。(ココって書いてあるところです)

 

 

 

そのままクリックしてください。

1で、ドメインを選択
Xサーバーと紐づけしたい、ドメインを選びます。

2で、「その他ネームサーバー」を選択
メモした物をここに入力します。
右下の「+」ボタンを押すことで、ネームサーバーの入力欄を増やすことができます。

 

 

全部入力し終わったら、「確認」を押して終了です。
10分くらいしたら、「完了したよ」ってメールが来ます。

 

 

お疲れさまでした。
次はワードプレスをインストールします。
お楽しみに!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


        

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2018 All Rights Reserved.