思い立ったら何でも全力でトライするよ

いつの間にか格付けされている。Yahoo!スコアを停止して無効化する方法

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。

 

こんにちは、いつの間にか突然「あなたの行動はスコア化されています」という情報が降ってきましたね。
その名も、「Yahoo!スコア」あのヤフーが私たちをスコア化して、信用情報のデータベースのような物を作っているようです。

 

近未来を描いているSFなんかでよく、自分の人生をスコア化して、信用できるのかどうかを絶対的に評価できるお話が出てきますが
ガチでそれが実現しつつある!

 

いやあ、かっこいいですね。
とはいえ、どんな情報が蓄積されていて、どんなところで減点されているか分からないのも怖いですよね。

あとは、勝手に「この人は信用できない」という扱いをされるのも困ります。

という事で、救済措置として、Yahoo!スコアを外部に提出しない設定ができる方法があるそうです。

 

7月1日を過ぎると、デフォルトで信用スコアが提出されてしまうので、対策は早い方が良いです。
7月を過ぎても、早ければ早いほど、「いつの間にか信用の格付けを渡されている」という現象から逃げることができます。

 

方法を解説します。

 

いつの間にか格付けされている。Yahooスコアを停止して無効化する方法

知らない間にYahoo!から私たちは点数付けをされていたみたいです。
ライブドアニュースによると、お店の予約のキャンセル率とか、ヤフオク利用時の態度とか、ランサーズでの仕事ぶりなど色々な部分からデータを蓄積して、
「この人をお客様にすると良いことがありますよ」とか「この人と仕事をするとあなたの業務は上手く回りますよ」という提案をヤフーがしてくれるようです。

 

全然悪い事じゃなくて、新しいビジネスチャンスを作ってくれるサービスっていうイメージです。

 

とはいえ最近は中国とアメリカの喧嘩で話題になったように、「監視」というのが一つネガティブワードになっています。
Yahoo!スコアも、広義の意味では監視じゃないの?という事から、ユーザー本人の希望によって、提出を拒否する事ができるようになっています。

 

停止して無効化したほうが良いのか悪いのか、Yahoo!としては悪用するつもりもないし、個人情報を売買するつもりもないとのことなので
きっと悪いことはないはずですが、現時点では無効化したい人が多いイメージ。

 

という事で、停止・無効化の方法をご紹介します。

 

パソコンでYahoo!スコアを無効化する方法

Yahoo!Japanを開いて、ログインします。(してあればそのまま次へ)

画面の右側に、Yahoo!Japan IDを使ってできるサービスのメニューがあるんですが、そこの「登録情報」という部分をクリックします。

 

移動先のページの右下あたりに、「プライバシー・メール配信」という場所があるので、「詳細」をクリックします。

 

「Yahoo!スコアの作成・利用」という項目があるので、「設定する」をクリックします。

 

最初、デフォルトでは「Yahoo!スコアの作成・利用」がONになっています。

白いポッチをクリックすると

オフになります。これで作業終了です。お疲れさまでした。

 

スマホでYahoo!スコアを無効化する方法

スマホも大体やり方は同じです。

Yahoo!Japanを開いて、ログインします。(してあればそのまま次へ)

分かりづらいですが、右上のハンバーガーマーク(≡のマーク)をタップします。

 

自分のID名をタップします。

 

「プライバシー・メール設定」をタップします。

 

「Yahoo!スコアの作成・利用」をタップします。

 

デフォルトでは利用許可されているので、白いポッチを動かします。

 

これで解除完了。

 

Yahooスコアを停止して無効化して考えられるマイナス点

いままで、善良なふるまいをしていた方々にとっては、知らないうちに取られていた信頼スコアは宝物のような存在になっているはずです。

消費行動も善良、キャンセル履歴も少ない、Yahoo!のヘビーユーザーなど、素敵なスコアが溜まっていた場合、それらを全て放棄してしまう事になります。

 

「みんながやっているから無効化した」というノリで停止してしまうと、もしかしたらスーパーお得なキャンペーンに招待される対象だった場合にそのチャンスを捨てる事になります。

 

とはいえ、そういう素敵なキャンペーンが始まってからでも地道にスコアを貯めていけば、いつかその対象になれるはずなので、私は無効化しておきました。

 

ブログなどもそうですが、地道に着々とやっていけばそのうち評価が上がります。人生そんなもんです。
情報提供を許可しておいて得をするのは最初の一瞬だけ、長くても1年~3年程度なんじゃないかなと思います。
なので、良い感じの事がありそうだったら、再度逆の手順で有効にすればOKです。

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


        

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.