思い立ったら何でも全力でトライするよ

ブログのはじめかた①~ドメインを取得する~

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。

こんにちは、TOMOです。

 

このたびブログを始めることになったんですが
初めてこういう作業をすると、本当に戸惑いますよね。

 

「どうやったらブログって始められるの?」とか、
「ワードプレスってよく聞くけど、どうやんの?」とか
「無料ブログとどう違うの?」とか

 

色々悩み事があります。

 

 

調べれば簡単ではないにしても答えは見つかるんですが
私も自分のやった事の軌跡として残しておくと、
自分も助かるかもしれないし、
私の次に困っている人の役に立てるかもしれないので
便利かなと思っていっぱい画像をキャプチャしておきましたよ。

 

 

さて、ブログをはじめるとすると、やっぱお洒落なドメインが欲しいんですよ。
私は、なんでも挑戦したいっていう気持ちがあるのでtry-everything.jpというドメインにしました。
これが独自じゃないドメインだと、愛着わかないですよね。
っていう理由で、独自ドメインを取りました。

 

 

やり方は簡単

お名前.comというサイトで登録すれば、取得できます。

(クリックすれば別ウィンドウで開きます)

これがお名前.comのホームページです。

真ん中の検索窓に、取得したいドメイン名を入力します。

 

 

今回は、「try-everything」(なんでも挑戦しよう)としました。
この部分の名前が、自分の持つホームページであったり、ブログのURLに関係してくるので
素敵な名前を付けてあげましょう。

 

取得したいドメインを検索窓に入力して、「検索」ボタンを押すと、
上の画像のような画面になります。

メールマークがついているのは、すでに取得されているよっていうマークです。
空いたらお知らせが来るように設定もできますが、
せっかくやる気なので、別のドメイン名にしましょう。

 

上の状態だと、.com .net .jp以外は取得できますよという意味なので、
それ以外でよければ取得可能です。
.workなんて1円から持てるドメインもあるんですね。

 

 

各ドメイン、なんでこんなに価格差があるかっていうと、
信用されている具合が異なるためです。
ビジネス用にドメインを取得したいのであれば、多少高くても.jpなどのドメインを取得しましょう。
プライベートで、趣味で取りたければ安いのでOKです。

 

さて、取得したいドメインにチェックを入れたら、
「申し込みへ進む」ボタンが光ります。

 

 

クリックすると下の画面になって

色々確認をします。

①何年契約にしますか?というもの
最初から複数年契約にすると公開するかもしれないので、とりあえず1年にしておきましょう。また契約延長すればいいんです。

②Whois情報公開代行は必ず設定しましょう。
設定しないと個人情報を公開することになります。

③契約したいドメインの総額です。これが年間の使用料金です。
びっくりするくらい安いでしょ?何にもハードルはありません。

④はまあ、お好みで(有料、980円/年)

 

一応説明しますと、セキュリティのためのオプションです。
不正アクセスされた時に、自分のサイトをめちゃくちゃにされないようにブロックできる機能です。

 

 

個人情報を入力します。

間違えないように、丁寧に入力しましょう。

登録完了するとメールが来ます。

契約内容などがたくさん書いてあります。

一応確認したら、本日の作業は以上です。

お疲れさまでした。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


        

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2018 All Rights Reserved.