思い立ったら何でも全力でトライするよ

外反母趾が原因?靴の内側同士がこすれる現象について

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。

こんにちは、靴の内側がいつも真っ白 TOMOです。

 

中学高校時代に履いていたローファーや、社会人の革靴、普段履きのスニーカーなどを見てみると色んなことがわかります。歩くときに左右どちらかに重心が傾いているなとか、ガニ股だなとか、歩き方が変なんだろうなとか。

 

生まれたばかりの状態から成長して、歩けるようになってからというものの、人生の中で歩き方について人から教わる機会ってありませんでしたよね。体育の授業でも、スポーツの簡単なルールを教わることはあっても歩き方、走り方についての指導なんてありませんでした。

 

言われたとしても、「かかとを引きずって歩くな!」と注意されたくらいでしょうか。高校生くらいになるとしばらくは皆やりますよね。カツカツ音を鳴らすのがかっこいいと思って。

 

まあそんなこんなで大人になったわけですが、つい先日も歩き方の問題で大切な靴をダメにしてしまったので、「なんで自分だけこんなに靴がダメになるんだろう?」というのを調べてみました。

 

一生懸命検索しても、なかなかいい情報が見つかりません。
「靴がこすれてんじゃないの?」という適当な回答や、「どっかでぶつけたんじゃないの?」みたいな回答が多数。
靴の内側の親指の付け根あたりがこすれている人って少ないようです。

 

確かに、私の通っていた高校の同級生の上履きのその部分が破れている人って見ませんでした。
全然関係ないクラスの女子が、破れているのを見たくらい。

 

だから集合知の代表格、Yahoo!知恵袋でも良い回答が得られないんですね。納得。

 

靴の内側が擦れる原因は外反母趾だった。

あなたの足の形を見てください。
絵の左側の様な形をしていますか?それとも、親指が内側を向いて、付け根の部分がボコッと出ていませんか?
私の足は後者でした。

 お気に入りの靴(買ってから数回履いた)

   仕事用の靴(2週間着用)

 

酷いやつはもう捨ててしまったのですが、お洒落な革靴は見事にすべて足の親指の付け根が擦れています。
ちょうど外反母趾のところですよね。

 

外反母趾の人は、歩く際のバランスを保つために、無意識につま先が内向きになるようです。
そのせいで、擦れてしまうとのこと。

 

ここからは独自の考察ですが、2枚目の写真のつま先を見るとわかるように、同時につま先側にも傷があります。
外反母趾の部分とつま先が当たるのかな?つま先が内向きなので、理屈上は足を真っすぐ踏み出すとそうなりそうですよね。

 

つま先が内向きだからと言って内股とは限らず、足首がひねられてO脚になることもあります。というか私がそうです。
なので、小手先の形を整えるのではなくて、外反母趾を骨格から治していく必要がありそう。
とりあえず今日から足の親指にティッシュを挟んで親指が外を向くようにしてみます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


        

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.