男性の彼氏へのクリスマスプレゼント。【嬉しい物は実用的なもの】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、TOMOです。

今年もクリスマスがやってきますね。
クリスマスと言えば、カップルにとって大切な一日。先日は、彼女へ渡すプレゼントについて真剣に考えてみましたが、

逆に男性側も、貰ってうれしいもの、あるよね!っていう事で

自分が貰う立場なら、何が良いかを考えてみました。

 

彼女へは、物・体験・手紙の3コンボが最強です。詳しくは関連記事参照。

 

今回は男性向けのプレゼントについて考察します。

こんな人に読んで欲しい
  • 彼氏へのプレゼントに悩む人
  • 男性の好みが分からない人
  • プレゼント選びの時間がない人

男性に、「コレ!」といった趣味や希望があるならそれに合わせるのが良いですが、付き合い始めのカップルや、無趣味な彼であればプレゼントに悩みます。

長々と悩んでも答えは出てこないので、プレゼントはそこそこに、
どうやって気持ちを伝えたら良いかを考えるのに時間を使って欲しいです。

 

結論:男性は、プレゼントなら何でも良い【あなたの彼氏である事実が嬉しい】

女性がそうであるように、男性も、プレゼントなら何でも良いです。

ただ、あなたの彼氏であることが嬉しい。

 

一般的な男性は、女性のために与え続けたいという欲望を持っています。

 

だからデートの時もたくさん払いますし、
何気ないプレゼントをすることもあります。
頑張ってお手紙を書いてくれる事もあります。

時には

「好きでいて欲しい」

と思って無理する事すらあります。

 

 

ですが、一人になったときに、空っぽのお財布を見て
しょぼーんとすることも多いです。「頑張りすぎちゃった」って。

 

それが原因で彼女を嫌いになることはないですが
勝手に与えておきながら勝手にストレスが溜まっていきます。

本当に男性は勝手な生き物です。

 

でもそんな時、彼女から

「いつもありがとう」

なんて言いながらプレゼントをもらったとき、

すべてのマイナスの感情が吹っ飛んでいきます。

あなたの事がさらに好きになります。「また頑張ろう」という気持ちになります。

それがその辺に生えている花でも、自販機の飲み物でも、眠い時用のガムでも何でもいいです。

「何かをもらった」という事実が嬉しいものです。

あなたが好きなので、あなたからの好意が嬉しいです。

 

大好きな彼女からのクリスマスプレゼントは基本何でも嬉しい

さて、クリスマスですが、
男性からすると誕生日、ホワイトデー、クリスマスは3大胃が痛くなるイベントです。

プレゼントについてすごく悩むし
デートについても緊張するし
考えていないようで結構メンタルやられています。

 

せっかくデートするなら100%で喜んでもらいたいし、プレゼントしたものはずっと使ってもらいたいし。

まあ、結局考えがまとまらなくて中途半端で終わっちゃうんですけどね。

 

そんな不器用な男性なので、
プレゼントをあげる側の気持ちは本当によくわかっています。

 

選ぶのが大変な事はわかっているので、
「何でもいい」というときは本当に何でもいい。
あなたから貰えるという事に価値があります。

何も考えずあなたの好みを押し付けても、ほとんどの確率で喜ばれますよ!

 

強いて言うなら、実用的なもの。長く使えるもの

「何でもいい」とは言うものの、

貰うとうれしいのは、実用的なものです。

 

男性のモノに対するこだわりは異常で、
一度気に入るとずっとそれを使い続けます。

とはいえ、「それは使いこみすぎでしょ…」っていう物を使っていたりしますよね。

「良いものがあれば買い換えたいな」と思いつつ、
中々良いものに出会えなくてボロボロになっていることが多いです。

 

そんな時に、あなたの選んでくれた、お洒落な小物があったら
ピッタリ当てはまって嬉しいですよね。

 

じっと観察してみて、彼が買い替えられずにいそうなものを探してみてはいかがでしょうか。

 

実用的な物の定番:スニーカー

男性にとって、靴と言えば革靴とスニーカー。

意外かもしれませんが、あまりこだわって靴選びをしている人は多くないです。
買い替えるタイミングが分からず、数年間使っているなんてこともあったりします。

革靴は値段が張りますが、
スニーカーであればそこそこの値段で買えます。


スニーカーと言えばコンバースが有名ですが、
可愛い恐竜柄なんていうのがあります。

せっかくのプレゼントなので、これくらいエッジが効いてるのも面白いですね。
学生や、若い方にオススメです。(※サイズ選択に注意)

 

ただし注意が必要なのは、限定者のスニーカーが好きな彼氏はこだわりが強いので、スニーカーは避けたほうが無難です。

 

冬の実用的な物といえば:手袋

クリスマスプレゼントには、手袋も狙い目です。

男性は自分であまりお洒落な手袋を買いません。
何ならコンビニで売ってる地味なやつから、軍手の人すらいます。

男性はズボンをはいているので、寒ければポケットに手を入れますよね。
だから手袋って別になくても良いような気がしています。

でもポケットに手を入れて歩くと危険ですし、内心では手袋を欲しがっています。
「似合うのがあればいいけど、良いのが分からない」って思っている人も多いです。
手袋は一度買うと数年使えるので、結構狙い目ジャンル。

 

なので、あなたのプレゼントした手袋を毎日使ってもらえる可能性がグッと高まります。
せっかく渡したプレゼントはたくさん使ってほしいですよね。

 

大学生~大人の男性なら、革製の手袋が格好良くて暖かくておススメです。
スマホ対応だと更に素敵。
スニーカーよりもお得だし、長く使えるので経済的ですね。


ガジェット好きには、ガジェットポーチ

ほとんどの女性はお洒落なポーチを持っていますよね。

  • 化粧品
  • ティッシュ
  • 歯ブラシ
  • 目薬

などたくさん持ち運ぶ必要があるので一般的です。

 

男性も持ち運びたいものがたくさんありますが
ポーチを持つという概念が無いのでカバンの中に裸で入っていることが多いです。

 

男性のカバンの中は、想像以上にごちゃごちゃしています。
何でもかんでも雑多に入っています。

そこで、カバンの中をまとめるためにガジェットポーチなんていかがでしょう。

 

 

  • 汗拭きシート
  • 爪切り
  • フラッシュメモリ
  • マウス
  • イヤホン
  • スマホをはじめとした各種充電ケーブル
などを一つにまとめられるので

普段の動作の効率が飛躍的に良くなり、あなたと過ごす時か増えるかもしれません。

 

 

見えないところにも気を使って欲しい:パンツ

下着に気合を入れる男性も少ないですね。

男性の下着って丈夫なので、数年どころか10年以上同じ下着を使っている人もいたりします。

 

でもせっかくのデートに、ヨレヨレのパンツを穿いてきてほしくない、、、、

デート用の下着っていうのも良いですね。
アウトレットデートをして、そこで買ってあげるのも良いし
時間がなければ通販でもOK。


ポールスミスのパンツも、通販で買えます。
外さないのでオススメ。

 

男性もスキンケアをする時代。

 

今は男性もスキンケアをする時代です。

肌の荒れを気にする男性も多いのですが、どうやってスキンケアをしたらいいか知りません。

 

そこで、あなたがとっておきのスキンケアグッズをプレゼントしてみたらいかがでしょう。
彼の肌が綺麗になったら、彼の魅力が更に増えますね。

 

私は他のプレゼントより、化粧水とかオールインワンジェルが嬉しいです。
何使えば良いかわからないし、無くても困るものじゃないけど、
プレゼントされたら使うし、綺麗になって幸せ。

何でも良いです。ニベアでもUNOでも。今気になってるのはこれ。


 

体験系ならコレ。でもアクティブよりもまったりする方が好き。

クリスマスの定番と言えばイルミネーションです。 大好きな彼女と一緒に手をつないでイルミネーションを見れる。素敵ですね。

 

もう一つ定番なのがテーマパークです。 クリスマスの時期だと来ているのはほとんどカップルばかりです。

 

でも、実は男性が一番うれしいのは、
どこかのレストランやバーでゆっくり夜景を見ながら過ごす時間です。

ごちゃごちゃすると集中できないので、あなたとじっくり向き合える、
そんな空間が一番うれしい。

だから、クリスマスに家デートが人気なんですね。

 

ゆっくりしたいけど、特別感が欲しい。
そんなわがままに応えるのは、静かなレストランです。

ちょっと高級なお店に入ると特別感が増えますし、ムードを壊す大学生もいません。

 

そこで二人っきりの素敵な時間を過ごしてみては?

 

お手紙はNG。彼氏は手紙を欲しがらない

 

男性は女性に手紙を書くことを推奨していますが、男性相手にお手紙は要りません。

手紙をもらうともちろんうれしいんですが
同時に自分も書かなくてはいけないプレッシャーも感じます。

 

男性はストレスに非常に弱い生き物なので、
あまりプレッシャーをかけすぎると簡単につぶれてしまいます。

 

お手紙は、彼氏から貰ってからお返しで書くようにすると良いでしょう。

 

一番の本音、プレゼントは彼女の予算を把握してから決めたい

クリスマスプレゼントの予算について
きっと彼氏から相談されると思います。

 

それはなぜか?

自分だけ舞い上がりすぎると恥ずかしいから。

先に予算を知れたら、気が楽です。

 

 

なので、クリスマスの話になったら先に予算について話題を出してあげると良いでしょう。

それだけで彼氏もすごく救われた気分になるはずです。

 

先に予算が決まれば、男性はその予算を超えてプレゼントを買おうとするはずなので
損はしないと思いますよ。

 

では、素敵なクリスマスデートを!

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2018 All Rights Reserved.