思い立ったら何でも全力でトライするよ

クリスマスはどうしよう?大好きな彼女に心を込めたプレゼント

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。

こんにちは、TOMOです。

 

今の彼女とお付き合いを始めてから、もうすぐ1年が経とうとしています。

初めて会った瞬間から好きになって、
物凄い勢いでデートを重ね、知り合ってから数週間でお付き合いが始まったことを覚えています。
結構奇跡の混じった一目惚れですね。

 

早いもので、その彼女とも結婚が見えてきました。
今年のクリスマスはペアのリングを買います。

 

さて、大好きな彼女、だけどまだ結婚は考えていないとか
結婚していて、大好きな奥さんへのプレゼントとか

 

気持ちを込めて大切に選びたいんだけど選択肢がわからない
そんな悩める男性たちのために、代わりに選択肢を絞ってみましたよ。

 

今年選ばなかったジャンルも、来年また参考にできるように幅広いジャンルで準備をしています。

 

一緒に買いに行くもよし、何も言わずプレゼントするもよし
彼女の事を大切に考えていれば何でもOKですよ!

 

素敵なプレゼントを選んであげてくださいね。

 

クリスマスプレゼントは何が良い?どんな基準で選べばいいの?

 

クリスマスプレゼントに限らず、プレゼント選びの基本は
「相手が喜んでくれる」ものです。

 

せっかくプレゼントしたのに不機嫌になった。とかなったら
お互いに悲しいですよね。

 

それを回避するためにも、プレゼントを渡すためには入念なリサーチが必要です。

 

お仕事においても、「自分の良いと思う最高の製品を作った」から売れるのではなく
「心を込めて丁寧に作った」から嬉しいものでもなく
「欲しいと思ったものがジャストのタイミングで手に入った」から嬉しいのです。

 

渡したいものをプレゼントする場合も喜んでもらう方法はありますが、
基本を守るとしたら、まずは相手が欲しいものをそれとなく聞いてみるのが良いでしょう。

 

そのための方法として、クリスマスよりも3か月前、9月の少し寒くなってきたタイミングから
欲しいものはないか、困っていることはないか、これがあったらもっと楽になるのにというものはないか、そういう情報を収集しておきましょう。

 

クリスマスプレゼントと言えばコレ、定番のジャンルたち

 

クリスマスプレゼントで困るのは、クリスマスまで何も準備してこなかったからです。
あとは、基本的に男性は女性よりも圧倒的に相手の事を考える時間が少ないです。

 

女性の器用さについては本当に驚かされますが
知らない間にプレゼントを準備していたり、
素敵なプランを考えていたりしているもんです。

 

でもしょうがない、我々男性は男性なりに、必要なタイミングでプレゼントを準備し始めたいですよね。
1回目は定番で、来年以降はちょっと自分流をプラスして、毎年少しずつ喜んでもらいましょう。
別れちゃったらまあ、毎回定番で攻めましょう(笑)

 

 

 

定番のプレゼントその① アクセサリー

 

プレゼントの定番と言えば、アクセサリー
高校生~大人まで、幅広くプレゼントが可能です。

 

 

ネックレス

<ネックレス>
毎年新しいデザインがたくさん出てくること、
相手の持っているものをリサーチしなくても、あんまり被らないことが利点です。
値段も高校生向け5000円~10000円
大学生向け10000円~20000円
大人向け30000円~50000円など、ブランドや素材を選べば幅広く対応できるのが素敵。

 

ピアス

<ピアス>
ピアスをあけている人なら鉄板なのがこれ。
ネックレスよりもごちゃごちゃせず、目立たないので好きな人から貰ったものをヘビロテしやすい。
値段もネックレスより安く、デザイン、色の選択肢が広いのが利点。
そして、自分好みのものをプレゼントしてもほとんど外さないのが素敵です。

 

バッグ

<バッグ>
リサーチさえできていれば、一番喜ばれるのがコレ。
逆に、リサーチ不足で適当に選んでドボンくらうのもコレ。
利点としては、縁がなく別れてしまったときに売れる。
自分のお洒落さ圧倒的に自信がある場合、彼女にファッションを押し付けることができる。
「俺の女」というのを相手、そして周りにアピールできる。

ただし、お洒落なバッグは値段が相当高いので
飲み屋のママなど、たいそうお世話になっている人にプレゼントするのが良いんじゃないでしょうか。

 

 

定番のプレゼントその② バス、スキンケアグッズ

入浴剤

<入浴剤>
彼女、友達関わらず本当に無難なプレゼント
カップルで一緒にお風呂に入るときに良い香りのお風呂に入ったら、
とっても盛り上がりますよね。
また、癒し系アイテムとしても重宝されるので、
最近彼女が疲れてるなと感じるなら、渡してみても良いかもしれませんね。

ハンドクリーム

<ハンドクリーム>
乾燥する冬の季節、保湿系アイテムは喜ばれます。
あなたの好きな香りで彼女を包んであげるもよし、超高級アイテムで彼女に最高級の体験をしてもらうもよし
お互いの手を触りあうというのも愛を感じる行為なので、
お互いにハンドクリームを塗りあうのも楽しいかもしれませんね。

 

香水

<香水>
中学生~高校生くらいにおススメのプレゼント
有名ブランドの香水でも1000円~買えるのでとってもリーズナブル&いい香りに包まれる
あなたが普段している香水をプレゼントすると彼女となかなか会えないとき、
思い出すアイテムになりますね。
離れていても勝手に伝わる愛。とても素敵です。

 

定番のプレゼントその③ 旅行、ディナー

 

イルミネーションの見えるスポット

<イルミネーションの見えるスポット>
イルミネーションスポットって本当に数が多くて良いですよね。
毎年同じ場所に行ったとしても内容が全く違うし、
毎回異なる場所に行っても一生のうちに回り切れないくらいスポットがたくさんあります。
冬のデートと言えばイルミネーション。あとは二人きりの時間を作って、ゆっくり楽しみましょう。

 

超絶お洒落なレストラン

<超絶お洒落なレストラン>
記念日、誕生日、クリスマスくらいは高級なレストランもいいんじゃないでしょうか。
無理しすぎない程度の高級さのお店を選べば、周りも静かで素敵なサービスが受けられて、
心地いい時間を過ごすことができます。
一緒に美味しい料理を食べるだけで、一緒にお酒を飲むだけで、簡単にコミュニケーションが取れるので
ご飯デートって素敵ですよね。

 

遊園地のチケット

クリスマスの遊園地は正直めちゃくちゃ混みます。
ですが通常時にいく遊園地よりも、クリスマスムードたっぷり空間を過ごせるので
いつもと同じ遊園地でもなぜか感動するもんです。
カップルだらけの空間であれば自然に手も繋げますし、
いつもよりさらに、ラブラブになれますよね!

 

 

探してて見つけたプレゼント、こんなのもアリだよね

 

 

ルームウェア

去年私が彼女にプレゼントしたのは着る毛布です。
冬で寒いこと、彼女が冷え性であること、そして、まだ付き合っていなかったので、
あまり高級なプレゼントをすると気をつかわせてしまう心配があったので
予算4000円くらいの商品にしました。

 

プレゼント交換する話もしていないので、彼女は当然何も準備していません。
だからこそ効くサプライズプレゼント
地味に嬉しいもののほうが、効果は抜群ですよ。

 

美容家電

<美容家電>
リファの小顔ローラーとか、
肌をきれいにする美顔器とか
肌の感想を防いでくれるスチーマーとか
ちょっと高くて自分では買えないもの
大好きな彼女のためにプレゼントしたら、1000%喜ばれます。
でも渡すときは、「大好きだからずっと綺麗なままでいてほしい」気持ちをしっかり伝えてあげてね!

 

 

何気ない会話で彼女が欲しいと言っていたもの

<何気ない会話で彼女が欲しいと言っていたもの>
値段よりも人よりも、何をもらうよりも、実はうれしいという感想が多い、「何気ない会話を覚えていてくれた」というもの
どんなプレゼントでもいいです。
普段から会話の時はしっかり相手の話に耳を傾けて、
「○○いいなー」とか「○○ほしいー」とか言っていないか
注意してみましょう。

後は簡単、出張で出かけた時にこっそり買ってくるとか
通販でこっそり買って準備しておくとかしておけばOKです。

 

難しいのが、
本当に何気ない話過ぎて相手が覚えていない可能性もあるので
話をしていた時の状況とか、エピソードも添えてプレゼントを渡すと
身体の中からじんわりと感動してもらえるはずです。

 

もうこれしかない!決意を込めてペアリング

もうこれは、逃げられません。
今年のクリスマスプレゼントは何が良いかなと考えていたのですが、
自分で素敵なものを選んで渡すよりも、
先にペアリングが大事だなと思いました。

というのも、結婚を考え始めていたら
指輪を自然に渡すタイミングってそんなに無いんですよね。
緊張しているダサい姿を見せるより、こういうタイミングで
感動的なシチュエーションで渡したほうが
カッコよく素敵なプロポーズができると思うんです。相乗効果です。

来年のクリスマスからは、美容家電とか、キッチングッズとか
少しずつ生活を便利にする物をプレゼントして、
ふたりの時間を増やしていけたらなと思っています。

 

大好きな彼女へ、お手紙なんてどうですか?

西野カナも言ってますよね、どんなプレゼントよりも
短くても下手くそでも、手紙が一番うれしいらしいです。

 

男性側からすると
何を書けばいいかわからないし恥ずかしいし、
便箋どこで売っているかわからないし
短い言葉で、直接「好き」というよりもかっこいい間接的な伝え方を考えてみたいし
どうしたらいいかわからず困るんですが、
その心の込め方が伝わるのでうれしいみたいですよ。

 

プレゼントと一緒にお手紙とか
もう、最っ高に喜ばれますね。
この際、大好きな気持ちを思いっきりぶちまけちゃいましょう。

TOMO的、今年のクリスマスプレゼントはこうする!

もし、今年指輪以外のプレゼントをするのであれば、
私ならこうするという例をひとつ挙げておきます。
参考になればいいな。

 

プレゼントは、物・体験・手紙の合わせ技

確実に、コレ。攻め方はコレしかありません。

 

物に関しては、どうでしょう
誕生日にアクセサリーをプレゼントしたので
クリスマスは違うものを渡したいです。

 

パジャマとかスリッパのルームウェアを充実させるのもいいですが、去年と被るのでやめて、
スヌードをプレゼントするかもしれません。お揃いで。
今でもマフラーよりスヌードのほうが流行しているみたいですし、
スヌードを持っているだけで簡単にお洒落な人に見えますし、
ペアで持っていても全然変じゃない。
クリスマスの寒い時期だからこそ、寒さから守ってあげられるものをプレゼントしたいですね。

 

体験については、
まあ、イルミネーション行きますかね。
イルミネーション自体はいつでも行けるんですが、
やっぱり周りのカップルの幸せパワーを肌で感じることのできるクリスマスにあえて行くというのが大事だと思います。
どちらかが一人暮らしであれば家にしますが、
両方とも実家暮らしであれば、前もってシティホテルを予約しておくのが良いでしょう。
中のレストランで食事とか、外で食事してバーで飲むとか、部屋で過ごすとか、いろいろ選択肢があるので良いですよね。

もしまだ若くて、別れる可能性があるカップルだとしても、ホテルくらいは予約しても使いまわせるので
クリスマスまでに彼女を作り直せばOKでしょ?だからホテルは早めに予約しておきましょう。

 

 

お手紙については、
感謝の気持ちとかじゃなくて、
クリスマスらしい、甘いこと書きたいな。
今から頑張って書きます!

 

それでは、素敵なクリスマスを。

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


        

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2018 All Rights Reserved.