ワキガにオロナインは使えるか?ニベアはどうか?万能クリームの能力

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、TOMOです。
日本人として生まれると、臭いについて敏感になります。

「もしかして、私、ワキガ臭い?」と気にし始めたり、

「あの人の脇の臭いが強烈過ぎて呼吸が辛い」という現場もありますよね。

自分じゃなければ諦めるしかないんですが、

もし自分が臭かったら嫌われてしまうかもしれない。


そういう恐怖を解消したいと思って、このページにたどり着いた方が多いんじゃないでしょうか。

 

 

今回はワキガについてです。
昔は「ワキガにはオロナインが良い」なんて事を聞いたりしましたが、
実際はどうなんだろうなと思って、調べました。

他にもいろいろ情報を載せたので、良かったら見てみてください。

 

ワキガのセルフケアとしてオロナインは使える?

 

  • ケガをしたらオロナイン♪
  • やけどをしたらオロナイン♪
  • ひび・あかぎれにもオロナイン♪
  • ニキビにもオロナイン♪

多用途で使えるオロナインですが、ワキガには効果があるのでしょうか?

 

オロナインがワキガに効果があるといわれている理由

オロナインのメーカーである大塚製薬のHPでオロナインの効果・効能を確認すると

残念ながら、ワキガについては記載されていません。

「お使いいただける効果・効能のすべてです」と書かれているので、ほかの症状に関しては保証しませんというスタンス。

 

オロナインが「ワキガにも効果的」と言われている根拠はどこにあるのでしょうか?

 

それは、

  • オロナインが多用途に使える事
  • 塗り薬である事
に関係しています。

ワキガの臭い予防、対策。セルフケアについての記事でも書いたように、
ワキガの臭いはアポクリン腺から出る汗が菌と混ざって臭いを発します。

 

ワキガにオロナインが使えるぞ!という噂では、

ワキガの菌を除菌して臭いを抑えたり、汗腺を塞いで汗が出ないようにすることを期待されています。

 

ワキガにオロナインを使ってもいい人

ワキガにオロナインを使ってもいい人はこういう人。

  • 脇の臭いが気になりすぎて普段からゴシゴシと汗を拭く人
  • 脇汗パッドが擦れて脇が痒くなりやすい人

これらの人は、皮膚が乾燥して敏感になっている可能性が高いです。

オロナインの持っている油分に乾燥の防止を求めたり、
オロナインの効果である「傷」の治療として使用するのは使い方としては間違っていません。

 

また軽度のワキガの場合は、
使用感のレビューとしては効果があったという話もあります。

主成分の「クロルヘキシジングルコン酸塩」という殺菌成分が良かったのかも。ただし、効果は限定的とのこと。(参考:oggi.jp

「明日大事なデートだから念のため」という場合や、
普段使っているワキガ用クリームなどが手元にない場合、
応急処置として使う分には良さそうですが、

専用の薬ではないので、専用の物を使うのが正解ですね。

 

 

軽度のワキガの人へのおススメのワキガ対策グッズはこちら。

 

別記事でAmazonのレビューなどを詳しく紹介しているので、ぜひご覧になってください。
その記事の中でも、断トツで安くてレビューが良い、そして効果があるという感想が多いのが、エキシウでした。

 

私は3年前に買った、「デオナット」という商品をずっと使用していたのですが、
廃盤になってしまったので次の商品を何にしようか悩んでいます。
現状一番の候補はこれですね。

 

オロナインと双璧のニベア青缶はどうなの?

何でもかんでもニベアクリームを塗って治すぞ!
という猛者がいるくらい大人気のニベアクリームですが、
ワキガへの効果はあるのかな?

調べたところ、

基本的に、ニベアクリームの効果は「保湿」のみです。
薬ですらないのでワキガに応用するというのはそもそもチャレンジャーすぎる気が。。。。

まあ当然の結果でした。ニベアは乾燥肌に使うものというイメージでOKです。

殺菌成分は入っていないので、ワキガに対しては無力です。

 

ワキガにオロナインと言われる理由は、昔はそれを超える殺菌成分が無かったから

結論ですが、ワキガにオロナインは、効能としては謳っていません。
一応レビューとして、効果があったという話もありますが、基本的には専門の商品を使うべきですね。

 

かつてオロナインがワキガに効果があるといわれていたのは、
オロナインの殺菌成分に勝てるワキガ対策商品が無かった、または少なかったことから、
オロナインしか選択肢が無かったからです。

 

今は単体で強力な商品があるので、そっちを使う方が効果が期待できます。

次買うのはエキシウ。忘れない。

 

普段のカバンにこっそりと入れておくと、本当に困ったときに助かるのが8×4のロールオンタイプ。
数時間おきにこまめに塗り続ければ、何とか一日戦えます。

<男性向けなので恐らく強力>(さっきポチった)

 

服についたワキガの臭いを落とす方法について調べてて思ったんですが、
ここで使っている方法、直接肌にやっちゃっても良いかもしれない。

現在実験中ですが、今のところ肌荒れは出ていないですし、臭いも良い感じですが、オキシドールは、肌がかぶれる可能性があるので気をつけてくださいね。

 

<以下、おすすめ記事です>

ワキガの臭いが気になるダウンやコート。対策の方法はないのかな

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら


スポンサーリンク


スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.