思い立ったら何でも全力でトライするよ

今の自分に不満があるなら、過去の自分を振り返ってみよう

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。

こんにちは、転職相談室 TOMOです。

 

 

今の自分は、昔自分が夢見ていた自分自身と同じですか?

それとも、夢見ていた自分とは遠くかけ離れていますか?

 

今日は一日中ずーっとそんな事を考えていました。

 

私は今、自分の人生に満足していません。

それはなぜか?

人生の中で頑張ったことがほとんどないからです。

当時、「自分はなんてラッキーなんだろう?」とずっと思っていましたが
努力をしたことがないために、人生の深みというものが全くありません。薄味のコーヒーのようです。

 

 

12歳の時に中学を受験し、そこから高校、大学、大学院とすべてが推薦で進学していきました。
中学受験も、何かを頑張ったわけでもなく、受かったところに適当に進学しただけなので
人生で勉強において努力したことは皆無です。

 

周りの同級生たちは、大学受験の時に一生懸命勉強したにもかかわらず成績が伸び悩み、一瞬挫折を経験しながらも志望校に無事合格して、劣勢からの逆転勝利という経験があります。

就職活動においても、一生懸命悩んで、面接でたくさんお祈りされて、だけど希望するお仕事につけたとか、希望する会社に入れたとか、そういう経験があるはずです。

 

私にはそれがないのが悩みです。今まで上手に生きてきたつもりが、勝負から逃げていただけだった。だから戦い方がわからない。

 

そして今、私は自分の人生に不満を覚えています。
なんとなく楽しそうだから入社した会社で、何となく器用に仕事をこなして、
なんとなくお給料をいただくのみの生活なので
自分の影響力がもっと及ぶ範囲で生きていきたいと思っています。

 

もちろん、サラリーマンである自分は嫌いじゃないし、
会社の、部署の中でも自分の立ち位置を確立して、
部署の仕事の考え方、やり方を改善していくっていうところに楽しみを覚えています。

 

ですが結局それは与えられた仕事でしかなくて、他にやることがないからしている仕事であり、自分で勝ち取って会社に大きな利益をもたらす仕事ではありません。ですので感謝もされません。

 

 

この数年間で、たくさんの自営業の知り合いができました。
コンサルタントとしてお仕事をされている人、小売業でショップ経営をされている人、教材を作ってインターネットで販売している人、それを広告している人、などがいます。
みなさんに、世の中には色んなお金の稼ぎ方があるとか、学歴と収入は全く関係ないこと等、たくさんの事を教えていただきました。

 

共通しているのは、お客様からお金をいただいているのに、「ありがとう」と感謝される仕事をされていることです。
私は会社で仕事をしていて、お金をいただきながら、感謝されるなんてこと、経験したことがありません。

 

他人から承認されながら、お金をいただけるような素敵なお仕事を、いつか私もしたいなと思いました。

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回のテーマは
「今の自分に不満があるなら、過去の自分を振り返ってみよう」
過去に立てたフラグが間違っていたらから、今の自分がちょっと違う感じになっちゃってるんじゃないかな?っていう内容です。

 

過去の自分が今の自分を作っている

 

例えば、大学受験。
今、満足する学歴を手に入れられた人は、
受験生の時に一生懸命頑張ったはずです。

 

逆に、頑張ったのに志望校に受からず、第二志望の大学に入った人もいるかもしれませんが
そういう人って、第一志望で入った人と、どこか大学生活へのモチベーションが異なっていることって多いですよね。

 

私はMARCHの大学を卒業しましたが、中には記念受験で奇跡で受かってきた人と、早慶のすべり止めで入ってきた人がいて、入学後の勉強に対するモチベーションが大きく違いました。

 

一生懸命に頑張った経験が、次のステップに突入した時のモチベーションに大きくかかわってきます。
当然、頑張って目標を達成した後っていうのが一番ノリにノッている状態なので最強ですが
達成できなかったとしても、「頑張る」という行動を起こした人は、先の生き方に大きな変化をもたらしているのです。
そう、頑張り方を知っているのです。

 

社会人になるとき、大学受験のように勉強を頑張りましたか?
「行きたい会社が何をしている会社か」「どんな人がいるのか」「お客様から求められていることは何か」
こんなことをしっかりインプットして志望する人は少なくて、
「有名だから」「稼げる業界だから」「モテそうだから」みたいな感じで会社を選んだんじゃないでしょうか。

 

 

あまり努力して入社したわけではないので、燃えるようなエネルギーって、
なかなか続かないんじゃないでしょうか。

これが、過去の自分と現在の自分のリンクです。

 

 

3年前、どんなことを目標にしていましたか

 

3年前、私は「サラリーマンをやりながらプロのダーツ選手になる」っていうのを目標にしていました。
毎週ダーツバーに通い、上手い人と朝まで対戦して、週末は投げ放題のお店で8時間くらい投げ込み、家にダーツボードを買って平日は2~3時間の投げ込み、色々なところで練習をしました。

恐らく1週間で20~30時間くらいは練習していたと思います。

 

1年後に人間関係のトラブルから辞めてしまい、結局プロ試験は受けませんでしたが、
飲みに行くとそこら辺の人たちを軽く駆逐できるくらいは上手です。

 

だいぶ過去の自分を、現在の自分と結びつけようとすると難しいので、
去年の自分と今の自分を比較してみます。

 

去年の自分は、勉強が嫌いでした。
社会人向けのセミナーとか、情報商材とか、自己啓発本が好きで、興味があったら参加したり読んだりすることはしていたのですが、情報を入れたら入れっぱなし、飽きたらすぐやめる、そんな人間でした。

 

そんな人間なので、今の自分に残っている情報なんてほとんどなくて、こうやってブログ記事を書くときにアウトプットできる内容が少なくて困っています。

 

ただ、いまから1年間、ブログを書くことを継続していくと、
今と大きく違って濃い情報満載の記事をかけるようになっているはずです。

現在と未来はリンクしています。

 

インプットをしたらすぐアウトプット(実践)する。それを継続するのが勉強の基本です。

詳しくは別カテゴリにまとめましたのでご覧になってください。

カテゴリ:マインドセット

 

充実感のある生活は、過去の成功体験によって得られる

 

部活でレギュラーを取った、大会で優勝した、受験で成功した、ビジネスで大きく稼いだ
こういう成功体験の陰には、100%みんなが真似をできない努力が隠されています。
ほんとそれこそ、血を吐くくらいの努力だったんじゃないでしょうか。

 

頑張った→成功したという経験があると、自信になります。
この自信が、人を輝かせてくれます。

 

輝いている人は間違いなく幸せエネルギーを持っていて、
幸せエネルギーを持っている人は、間違いなく充実した人生を送ることができます。
だって幸せなんですもん。

 

幸せエネルギーを持っている人は、人に好かれます。
恋愛でもよくモテます。
子育てをしていたら、「お父さん/お母さん、大好き」って子供から言われます。

 

 

幸せエネルギーを手に入れたくないですか?

 

 

そのためには、何か成功体験を作りましょう。

 

 

毎日何かを達成しましょう、朝起きたら歯を磨く、家に帰ってきたら手を洗う
なんでもいいです。自分との約束を絶対に守ることによって、
達成感が得られます。
こういう小さな成功体験を積み重ねるだけでも、幸せエネルギーは溜まってきます。

 

オススメは筋トレです。一時期サボりにサボって堕落した無職生活をしていましたが、筋トレだけは3か月続けました。見た目も少し変わったし、一日のスイッチが入るので昼夜逆転生活をせずに済みました。

そして、続けられて変化できている実感から、少しの幸せパワーが溜まって、前向きなことを考えることができました。

 

これからの自分を決めるのは、今の自分

 

自分が将来、楽しく充実した人生を歩んでいることを目指すなら
今の自分を変えるんです。

 

日々の達成感、日々の挑戦、毎日の刺激
こういう新しいものをどんどん取り入れていって、
昨日とは少し違う自分」をどんどん繰り返していけば
一か月でも少し変わるし、一年たったら別人になっています。

 

将来の夢は何ですか?
夢を目指している人は大人も子供も関係なく格好いいです。
使える時間によって差はありますが、目指せば結構叶います。
格好いい自分を毎日演じていれば、
見た目もかっこいい自分になるし、幸せエネルギーが出てくるようになって
周りに人が集まります。
どんどん人を巻き込んでいって、みんなで幸せになりましょう。

 

行きつく先は、「人のため」

幸せって何ですか?っていうと
これには段階があります。

  1. 自分が幸せになりたい
  2. 家族が幸せにした
  3. 友達を幸せにしたい
  4. 知らない人を幸せにしたい

 

最初は自分が幸せになるために努力して、頑張っていればいいです。
放っておいてもだんだん他人の幸せを実現したくなります。

 

最後の「知らない人を幸せにする」段階になると、
そのエネルギーでお金が稼げるようになります。

 

何かビジネスをしたいと思う人、
「知らない人を幸せにする」ことが、何かありますか?
きっとあります。自分の得意分野、自分が頑張ってきたことを探したら
何か人の幸せに貢献できるものがあるはずです。

 

みんなで一緒に幸せになりましょう。

私は幸せになる仲間を募集中です。

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


        

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2018 All Rights Reserved.