ビジネスを成功させるにはまず集客。ネット集客セミナーを受けてみた

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、インターネット集客研究家のTOMOです。

 

何かを始める、トレーニングをするときには頑張るためのメンタルを鍛える事が必要なんですが、それを専門用語でマインドセットと言います。私も「マインドセットの極意」を勉強して、いくつかのマインドについて自分にインストールが完了された状態なので、割と無敵感漂っています。

 

 

過去に勉強したマインドセットの内容のアウトプットはこちら。(教材の内容のネタバレというか、参考というか、これだけでもいくつかは内容を吸収できるかも)

 

 

使っている教材はこちら。

マインドセットの極意」クリックすると公式HPに移動します。

 

 

 

 

で、結局マインドセットって何なの?っていうと、臭い言葉を抜きにしたら、「さっさとやれ、1か月続けてみろ」ってことですね。習慣にして、結果に一喜一憂しないでひたすら努力し続ける姿勢の大切さを説いている物ですね。

だから、辞書では考え方とか、習慣とか、価値観とか、そういう言葉でしか表せないんですよね。良い言葉が見つからないんです。私は「小さい頃はできていたのに今は忘れてしまった、とても大切なこと」と定義しています。

 

 

今回はマインドセットとは関係ないんですが、「マインドセットの極意」の特典映像になっていた講義動画を観たので、それをアウトプット。

 

 

私が使っている教材を作っている会社の実績

Catch the Web という会社、私は聞いたことがなかったんですが、実績は凄いものを持っているようです。

例えば、

  • 堀江貴文氏DVD 3日で1.5億の売り上げ
  • ゴルフ関連商品 3年で4.5億の売り上げ
  • 新車の販売 3か月で5800万円の売り上げ
  • 会員制サービス 2500名の有料会員を構築

などなど様々な実績。

マッハで集客して、圧倒的に売り上げるというのが得意なんでしょうか。

サービスとか、コンテンツを販売するときに一番悩むところ、一番難しいところ、一番売り上げの肝になるところが集客です。そこについて、多数の実績がある会社の集客用教材ならもう、即見ないといけないですね。

 

という事で見てみましょう。

焼肉店の事例

Catch the Webにコンサルティングを依頼して、スマホで集客を開始。

「地域名」+「焼肉」というキーワードでSEO上位表示を達成。

1週間で最大75名の予約を受けたり、1か月で160名の予約を、インターネットで集客した。

 

使った広告費は、「ゼロ」

 

会計事務所の事例

Catch the Webにコンサルティングを依頼。

同様にインターネットを用いた集客方法で1か月で6件(90万円)の受注。

 

会計事務所というのは基本的に年間契約なので、90×12=1080万円の売り上げ増。

他の月にもきっと新規が増えたりすると思うので、たぶんもっと売り上げが増えたんじゃないでしょうか。

 

これも使った広告費は、「ゼロ」

 

どうやったらビジネスで成功できるか?

まず、どうやったら失敗するか。

中小企業庁のHPを参考に円グラフを作ってみました。倒産の割合の7割が、「販売不振」。既往のしわ寄せというのは、「このまま続けてったらまあ倒産するだろうな」というのが積み重なったもの。買ってくれる人がたくさんいれば、そういうのをカバーできるので、これも集客の問題。会社の倒産の理由のおよそ8割が、集客不足なんです。

 

お客様が集まらないから、中小企業は倒産してしまいます。

逆に言えば、お客様がいれば、成功できるんですねえ。ということで、時代に合わせた集客法を勉強しましょうという事でした。

 

集客を伸ばしていくための仕組み

 

集客は、集客=成約率xアクセス数で定義されます。

 

集客を上げるためには、成約率を上げるか、アクセス数を増やすか。成功数を上げるためには打率を上げる練習をするよりもその時間で打席に立つ回数を増やす方が有効というのは、以前の記事で「チャレンジのないところに成果は生まれない」としてご説明しましたが、ここでも、「成約率」という質の部分よりも「アクセス数」という量の部分を増やしていくのが正解。

同じような容姿、同じような会話の上手さの人間が二人いたら、彼女ができやすいのは果敢にトライし続ける人ですよね。それと同じこと。とにかく数を追い求めるんです。

 

これからの時代はモバイルの集客が理にかなっている

「世界の広告費成長率予測(2018~2020)」を発表 (電通HPより)によると、

2018年には世界の総広告費に占めるデジタル広告費の割合は38.5%※2となり、初めてテレビ広告費の35.4%※2を上回ることになり、その割合は2019年には41.4%、2020年には43.8%とさらに伸長していく見通しです。

と書いてあり、インターネット広告費がテレビ広告費を上回ったことが分かりました。

また、ニールセンのインターネット基礎調査による結果のグラフを見てみると(引用:ほぼ毎日インターネットを利用する人は5,610万人~ ニールセン、デバイス毎のインターネット利用状況を発表 ~

PCからインターネットを利用する人よりも、スマホからインターネットを利用する人のほうが多く、その数は1.8倍の差だそうです。

 

 

ここからわかるのは、これからもインターネットの集客はまだまだアツいという事と、パソコンに頼った集客方法よりもスマホ向けの集客方法がアツいという事。

正しいインターネットの使い方をすれば、ビジネスをより良くできるという事ですね。

 

スマホが普及したことによって、圧倒的に「検索数」と「SNS利用時間」が増えました。どこでもインターネットができるようになったんです。

 

ホームページのアクセスの半分以上はスマホからです。スマホなら、電話番号をタップすればすぐ電話ができるなど利便性が高いので、いかにスマホ向けに便利なサイトを作って、みんなの注目を集めるかが勝負です。

 

インターネット集客成功の法則

インターネットの集客の方程式は

集客=集客用サイトxそこへのアクセス数です。

 

集客用サイトがなければお客様に認知してもらえません。そこに対するアクセス数を増やしてこそ、集客を増やすことができます。

 

そのために必要なことは、

  1. 集客用サイトを作る(もちろんスマホ対応)
  2. アクセスを集める

の2つです。

 

今だったら、まだほとんどの会社がスマホユーザー向けの集客用HPを持っていないので、差別化するなら今がチャンスです。

 

今時は夜更かしの友はスマホなので、スマホ用のサイトをきれいに整えてやることで、24時間365日ずーっと営業し続けてくれるスーパーマンを何人も雇うのと同じ効果が得られます。

 

 

インターネット集客の方法は、プッシュ型とプル型の2種類に分けられます。

<プッシュ型>

Google

Yahoo!

Bing

YouTube

 

 

自分で検索する

網を張って待つ

<プル型>

Facebook

Instagram

Twitter

LINE@

メルマガ

 

こちらからどんどん発信していく

 

アクティブ型とパッシブ型とも言えますね。検索エンジンから、検索して流入してくる人は、明確な意図を持ってHPを覗きに来てくれます。

 

SNSで発信するのは、今まで全然求めてなかった人に対して、新しい需要を喚起します。

 

両方をうまく組み合わせていくことで、大きな効果が得られます。

 

インターネット集客成功の全体像

本当はもっと矢印がつくんですが、クチャクチャになってしまうのでこの辺で。

YouTubeで2~3分でも良いので動画を量産、1000本とか10000本とか上げると、それを見た人が集客用のHPを訪れてくれます。また、YouTube動画自体が検索エンジンにヒットする事もありますし、そういうリンクがたくさんある事で集客用HPのパワーも上がります。

ブログで情報発信し続けることによって検索エンジンからの評価が上がり、これまた集客用サイトのパワーが上がります。また、ブログをSNSで拡散したり、SNSは独自に発信することによってファンが増え、ブログのアクセス数も増えますし、認知度が上がって成約率も上がります。

 

成功の秘訣は、やっぱり「どれだけ自分の事を知って貰えるか?」にかかっているんです。

自分を発信し続けることによって知ってくれる人が増えてきて、信頼が増えていきます。

 

そのために、自社は他社と何が違うのか?どんな点が優れているのか?をたくさんアピールして、新しいファンを獲得、獲得したら信者になってもらう。これが、ビジネスにおける最大の目標なんだと思います。

 

知らない状態→知っている状態→買いたい状態→リピートしたい状態。こういうフェーズを経ながら、大きくなっていくんですね。とにかく何でもいいから知ってもらおう!自分の素敵なところをどんどんアピールしていこう!

 

 

私が勉強している教材は、こちら。一緒に勉強して、思ったことを意見交換できるひとをまだまだ募集中です。

マインドセットの極意」クリックすると公式HPに移動します。

 

 

「マインドセットの極意」に関するアウトプットはこちら。買う/買わないの参考にしてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら














- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.