思い立ったら何でも全力でトライするよ

野球肩の痛みが治らない?筋肉トレしたら腕が上がるようになってきた

WRITER
 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。

こんにちは、野球肩治療中のTOMOです。

 

今年も草野球のシーズンが始まりましたね。昨年の冬から野球肩の治療のために筋トレを始めました。どんな筋トレが良いかなって調べたり、ストレッチ方法を調べたりしてオフシーズンを過ごしてきました。

 

 

 

調べたといっても実践しなければただの知識なので、実践しないと意味がないですよね。

カテゴリ「マインドセットの極意」より

 

 

というわけで、調べた筋トレの内から、続きそうなことだけずーっと、1か月半トレーニングしてきました。

 

 

現在はアウターアマッスルがそこそこ発達してきて、体重も63キロまで増えてきました。半年前と比べて5~6キロくらい増えたかな?筋肉が付くとどんどん体重が増えていきますね。

 

 

TOMOが野球肩のリハビリとして行っているトレーニングは、肩甲下筋のインナーマッスルトレーニングが1割と筋肉体操が8割とダンベルを使ったトレーニングが1割です。

 

 

そして最近プロテインを変えました。ソイプロテインの味がどうしてもおいしくなくて、ホエイプロテインに変えました。そしたらめっちゃ美味しい!!!これは筋トレするのが趣味になるかもしれません。リンク貼っときますね。

 

 

Amazonが1kgの1個入りが売ってなかった(3kgとか1kg×2個セットならある)ので、楽天かヤフーで購入するのがおススメです。ポイントも他で使いやすいので。

 

 

野球肩のリハビリのために行っているインナーマッスルトレーニング

 

軽いダンベルor水の入ったペットボトルをもって、寝っ転がった状態で良いねダンス!これだけです。動かすと痛いので、痛くないところまでで動かします。可動域がだんだん広がるイメージでストレッチをしている感覚ですね。やり方として合っているかどうかわからないのですが、こないだ軽くキャッチボールした感じでは痛くなかったので、間違いではないかな。

 

正しいやり方は動画を観て行ってください。

 

野球肩を楽にするために行っている筋肉体操

野球肩に効くなと思っている筋肉体操は2つ。胸筋(腕、肩)のトレーニングと背筋のトレーニング。

 

 

背筋のトレーニングで紹介している、「マニュアル レジスタンス ローイング」が、めちゃくちゃ肩に効いてます。本当は背筋を鍛えるためのトレーニングらしいんですが、多くの人が「肩に効く」と言っているので恐らくそういうもんなんでしょう。

 

 



 

 

avatar

TOMO

どんなインナーマッスルトレーニングよりも、マニュアル レジスタンス ローイングのほうが野球肩に効いてるような気がする。

 

 

肩の痛みを確認するために行うダンベルトレーニング

おそらくこれは良くないトレーニングだと思いますが、ダンベルを使ってシャドーピッチングをすると、肩のどのあたりが痛いのかが把握できます。

 

痛くないように体全体を使った投げ方を練習することで、実際にボールを投げた時にも痛みが減るかなと思ってやってます。肩の筋肉だけに頼ってボールを投げるふりをすると、肩に激痛が走ります。これが野球肩の原因になる投げ方なのかな?と思うと、下半身と連動した投げ方が大事なんだなっていうのが分かります。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めて、 新しいことにひたすら挑戦し続ける年にします。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! サラリーマンとしての知見 大好きな健康情報 筋トレ、野球関係 近々投資関係も勉強して記事化します。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


        

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.