2019年の振り返りと2020年の目標について【今年はとても充実しました】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんばんは、TOMOです。

2019年ももうすぐ終わりです。

 

今日は、1年を締めくくる記事を書きたいなと思います。

 

noindex設定にしているので、本当にただの自己満足記事です。

プロフィールくらいの自分語りをします。

 

 

2019年にやった事

 

<2019年にやった事>

 

  • 無職になる
  • 友人と起業してみる
  • 転職を決める
  • ブログ半年間連続投稿
  • 一人で海外に行く
  • 英語だけで一日生活する
  • 中国語の勉強を開始
  • HSK4級の合格
  • 海外に引っ越す
  • YouTubeの投稿
  • noteの投稿
  • 有料noteの販売
  • ココナラの出品
  • ブログ月間売上1万円達成

 

 

2019年は、私にとって大きな変革の年でした。

 

大学院を出て新卒で入社したお会社を2018年末で退職し、
名実ともに無職になりました。

 

会社を辞めて、無職になった

 

退職の理由は、心がパンクしたのと、中国に行きたい思いが強くなったから。

2017年に異動になった先が、社内で一番の激務部署だったので
あまりの環境の違いについていけなくなりました。

 

毎朝6時半に出勤し、会社を出るのが日付が変わるころ。
そこから副業に精を出し、睡眠は毎日3時間。

 

半年間、その生活を続けて心がつらくなり、上司に相談。
1日の休みと、1週間声をかけてもらうことはありましたが、変化は無し。

 

どちらも頑張った結果、どちらもうまくいきませんでした。

 

頑張っても頑張っても仕事は楽にならず、
使える手段を使って仕事の総量を減らす努力をしても、今度は忙しい時期と重なって仕事は逆に増え
体勢を立て直す暇もなく耐えられなくなりました。

その時の反省を生かして、今は自分の働き方を獲得する方法を発信するようになりました。
当時は辛かったけど、いい経験でした。

 

友人と起業してみて、上手くいかなかった

前職の最終出勤日が10月中だったので、
すでに1ヶ月ちょっと実質的なニートを経験しています。

 

「飽きてきたな」と思い、友人と流れで起業。
彼はお金に無頓着な人だったので、気前がいい。
だから、彼の力になれれば食べていくには困らないかなと思って。

結論は、失敗。
簡単な気持ちで起業をすると、もめます。

  • 誰がリーダーなのか、
  • 方向性を決めるのは、リーダーなのか、メンバーなのか
  • 利益が出るまでの持ち出しは誰の財布からなのか

 

間違いなく作業量と対価のバランスがおかしいので、
リーダーがすべて決めて、待遇を調整するのが良いなと分かりました。

 

 

私は業務で使うソフトウェアの仕様決めと発注を担当し
プログラムを組んでくれる外注さんと仕事をしていました。

仕様が明確にならないわ自分だけ時間がとられるわでゴタゴタし、
ニートとは言えど勉強する時間を確保したかったので
仕事をすべて引き継いで退散。

 

仲間たちも、私の事を恨まず、うっすらと応援してくれています

 

 

新しいことに挑戦した

友人との起業がうまくいかず、
一旦体勢を立て直すために自分磨きを始めました。

 

友人とのビジネスがうまくいかなかったのは、
お互いに未経験だったからだと思っています。

見ている方向が違うし、何が正解かも見えていない。
だからこそ、無知な人が集まって意見を出し合っても、答えは見えないなと思いました。

 

いったん離れて、相乗効果になるビジネスができれば、
いつかきっとまた、仲間になれると信じています。

 

 

友人は将来的に従業員を雇って大きく仕事をしたいといっていました。
私は情報発信がしたい。

力を合わせられる未来が明確に見えました。だから私は抜けました。

 

ブログにフォーカスしました。

 

ブログを1年間続けた。

退職してから1年間で、400記事以上書いてると思います。

1年間、ブログを書き続けました。

とはいえ本気でアフィリブログに挑戦している人はたぶん3か月くらいで達成する記事数だとは思います。

 

でも、私にとって大きいのは、1年間続いたという事実。

 

転売に挑戦した時はマジでつまらなかったし利益も出なかった。

ブログは売り上げがほぼそのまま利益です。
コスパ高いのはどちらか、一目瞭然です。

 

そして、ここまでハマったのはボウリング以来かな?と思います。

あの時も無我夢中で、4年間は本気でボウリングに向き合っていました。

 

人生は、何かに向き合ってる時が一番楽しいです。

 

私にとってブログを続けられたというのは大きくて、
ここから新しいビジネスが生まれてくると良いなと思っています。

 

来年はこのブログをもう少し育てます。
記事を増やすのではなく、丁寧に成長させます。
ツイートを貼ったり、動画を貼ったりして

読者の方に「なんか楽しかったな」と思ってもらえるような記事を増やしたい。

結果はまた1年後に分かります。
今年は収益がトータル5万円弱でした。
来年はもう少し伸びると良いな。

 

目標は、月に5万円です。
これだけあれば、自分に何かしら投資できるようになると思う。

 

中国語の勉強も頑張った

一年間、独学で中国語を勉強しました。

途中、「本当に中国に行けるのか?」と心配になったり
「やっぱり海外で一人暮らしは怖いな」とビビったり

やる気の波は激しかったけど、それでも1年続きました。

 

嫌なら日本語で話せる人とばっかり関わればいいし、
寮に戻っても中国語の勉強なんかしなくてもいいけど、
逃げ出したくないし、成長を感じたいし、せっかくの機会だし。

もちろん、日本のドラマを見る時間の方が今は長いですよ。日本が恋しい時期なので。

 

でも、やっと最近生活リズムが取れてきたので
1日1周、中国語教材のシャドウィングだけを欠かさず行うようにしています。

 

今は質はどうでもいいや。とりあえずは量をこなして、勉強することの楽しさを身体にしみこませたい。

 

2019年にできなかった事

 

逆に、2019年にできなかったことも当然あります。

 

  • 友人とのビジネスを軌道に乗せる
  • 自分のビジネスを軌道に乗せる
  • プログラミングの勉強をする
  • 自分の進むべき方向性を決める
  • 毎日狂ったように作業する

 

 

一言で言えば、結果を出すための努力量が圧倒的に足りなかった。

 

「何となく、上手くいくだろうな」
「今日は疲れたからいいや」

こんな気持ちが、少し湧きました。

 

実績がある人ですら努力、作業しているのに、
実績のない私が何も努力しないのでは、この差は一生縮まりません。

 

求めるべきは圧倒的な行動力です。
「やるやる」と言ってやらないわけではないですが、
進むスピードが遅いのは事実です。

継続によって少しずつ結果は出始めましたが、
この恵まれた環境だったらもっと出してても良かった。

 

勿体ない一年だったなと反省しています。

 

ベッドに入ったら10分で入眠。
眠くないなら作業を続ける。

 

これを意識したいと思います。

 

2020年にすること

 

2020年は、また環境が変わったので、ペースをつかむところからです。

無職→会社員に復帰したので、
会社員をしながらできる勉強、副業、趣味、色んなことをする。

 

ダラダラしている時間はありません。

 

とはいえブログの毎日更新は時間的に厳しく、続けたら嫌いになりそうなので、
思いついたら記事を書くようなスタイルにしたいと思います。

 

中国にいるので、メインは中国語の勉強。
飲み会で普通に会話できるようになるのが当面の目標です。

2020年の間には、会話に少し混ざれるようになったらなというのと、
少人数の会話で通訳なしで話せるようになりたいなと思っています。

 

 

ブログは辞めずに更新します。

新規投稿よりも、記事のメンテナンスに注力します。
さすがに400記事を超えると大がかりなので、
nofollowを入れつつ大切な記事は追記。

1記事5000文字くらいの情報の濃さを目指します。

 

困っている人がいたら、私の記事で解決してあげたい。その気持ちだけは忘れずに。

 

 

Twitterの使い方を勉強します。

ブログは時間が掛かるので、Twitterで発信して人と繋がりたい。
ブログと違ってTwitterは、相互のやり取りが可能です。
友達の輪が広がれば、人生のヒントが手に入るはず。

1月の連休には、名古屋のセミナーに参加してきます。

 

将来の夢

将来の夢は、未だに決まっていません。

夢を探しに中国に来たといえば聞こえはいいけど、
目的なしに中国にいても、実りは少ないんじゃないかなと思う。

 

ざっくり考えているのは、

  • 中国発のトレンドを日本に向けて発信する
  • 中国の製品を、日本で販売する
  • 中国の会社と取引したい会社に、1日単位から契約できる通訳を提供する
  • 中国向けのビジネスを展開したい会社に、サイトの翻訳を提供する
  • 日本で就職する外国人労働者に、居場所を提供する

海外関係で言うとこんな感じを思っています。
中国語を覚えたら使わないと意味がないので、それをフルに生かした仕事をしたいなーと。

 

もう一つは情報発信力の強化

  • 企業向けのYouTubeコンテンツの提案
  • 動画編集チーム立ち上げ
  • 情報発信したい人へのアドバイス
こっちは小さく、進めていきます。

イメージは友人への協力。
新しく法人を立ち上げたけど集客に困ってるという人に、
私の実績の範囲内でお手伝いできたらなと。

 

とはいえ現在の私の力では逆に足を引っ張りかねないので
実績を積み上げていきます。

 

夢については毎日考えています。

 

「お金があったら、時間があったら、権力があったら何がしたい?」

日々考えています。
「自分が快楽を覚えたい」と「好きな人を幸せにしたい」しか浮かばず、
未だに下心しかないんだなと情けなく思っています。

 

早いうちに突っ走れる夢が見つかると良いなと願いながら、
今年を穏やかに終えようと思います。

みなさん、よいお年を!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2019年は会社を辞めたり、海外の会社に就職したり、新しいことがたくさんありました。今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・ガジェット紹介 をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOMOが実践!THE 働き方改革+ , 2019 All Rights Reserved.