中国で学ぶ新しい働き方

【保存版】中国語を話せるようになるためのロードマップ公開中【全部無料です】

【完全版】『Ciiitz』の口コミ・評判・メリット・デメリット・活用方法をまとめて解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2020年は予期せぬ日本待機でくすぶりましたが、その間に中国語能力を大きく伸ばしました。 今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・中国語×働き方の組み合わせ をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちはTOMO(@try_to921mo)です。

 

私は現在30歳で、2年前から中国の自動車部品会社に中国語ゼロ、専門知識もほぼゼロで転職をしました。

 

独学、語学教室、オンライン教室、カフェ型教室、コーチングなどを経験し、中国語を磨いてきました。

 

その後再び独学に戻り、現在は日⇔中の社内通訳をやっています。

 

今後のキャリアとしては、製造業の中小企業向けの日中通訳として働く予定です。

 

Ciiitzシーズ』でHSKの6級に合格して、展示会や商談におけるビジネス通訳者を目指すつもりです。

 

今回はそんな『Ciiitzシーズ』という中国語コーチングを紹介します。

 

 

この記事で伝えたい事
  • HSKとはどのような試験か
  • HSK合格へのハードル
  • 格安でHSKにスピード合格する方法
  • Ciiitzシーズ』の口コミ・評判
  • Ciiitzシーズ』を利用する際の注意点
  • 勉強時間について
  • 退会理由・退会方法・再登録について

 

長い記事になりますがこの記事を読んでいただけると『Ciiitzシーズ』について深く理解していただけると思っています。

 

それでは詳しく解説していきます。

 

 

 

クリックできる目次

Ciiitzシーズ』は第二言語学習理論に基づいた、科学的なコーチングサービスです。

 

Ciiitzシーズでは、「第二言語習得論(SLA)」という学問に基づいたコーチングを行っています。

 

第二言語習得論とは?

私たちは日本語を母語としています。

小さな差はあれど、母国語に関しては皆ほぼ同じくらいの自由に使いこなせます。

しかし外国語を勉強する際には、それぞれの勉強法、時間などの要素によって成果が変わるという事を研究している学問です。

 

論文も多く出されています。

第二言語習得論に関する論文(Google scholar)」

 

外国語の学習というと、「私はこうやってうまくいった」という経験則から語ることが多いですが、第二言語習得論は学問なので、N=1の成果よりもより再現性が高くなります。

 

▼第二言語習得論について学ぶには、以下の書籍が有名です。

英語教師のための第二言語習得論入門

 

▼英語教師向けの本ですが、「第二言語習得論って何?」というのを知るのに適していると評判です。

外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)

 

同じ著者の本ですが、もう少し踏み込んだ内容が知れる本となっています。

 

中国語学習者なら絶対に受かっておきたい「HSK」

 

中国語で何をするのか?にもよりますが、「生活で使いたい」「仕事で使いたい」「留学したい」などの目標があればHSKは受けておくべきです。

 

例えば、HSKを持っていると良いことはこんな事があります。

HSKを持っているといいこと
  • 世界的な標準から見た中国語の実力を把握できる
  • HSK4級があれば中国でも働ける
  • 中国語人材の需要はこれからどんどん増してくる

 

それぞれについて、詳しく解説します。

 

世界的な標準から見た中国語の実力を把握できる

 

HSKは、中国政府公認の資格(正しくは検定)です。

世界中の人が中国を勉強する時に、目標とするのがこのHSKです。

「中国の大学に入りたい」「中国の会社で働きたい」と思ったときに、HSKの有無を基準にビザ発給の判断をされたりするので、非常に重要な試験です。

 

世界で一番受けられている中国語検定なので、日本人以外の人と中国語レベルについて会話をする時は「HSK●級」といった形で中国語レベルを比較できるようになっています。

 

参考URL:HSK公式HP(https://www.hskj.jp/about/

 

「HSK4級」があれば中国でも働ける

 

中国の就労ビザを取得する際に、「ポイント制度」という関門を突破する必要があります。(参考:中国就労ビザが取れない。スコア制と工作許可【HSKは取ったほうが良い】

 

大きい点数に関わる無い項目は、例えばこういうのがあります。

  • 学歴
  • 関連職種の経験年数
  • 給料
  • 年齢

のほかに、HSKも評価対象になっています。(最大10点)

 

全部で60点以上あると基本的にビザが取れるんですが、そのうち最大10点を、HSKで獲得できます

参考URL:HSK公式HP(http://www.hskj.jp/lp/01/

 

参考記事によると、HSKの級×2点がポイントとしてもらえます(MAX10点なので、HSK5級と6級は同じ10点)
中国の就労ビザ取得において、HSKは大きな要素を占めています。

 

HSK5級は留学生が受験したりするレベルなので、少し難易度が高いです。

HSK4級ならほぼ満点に近いポイントを短期間で獲得できるので、みんな一生懸命に勉強しています。
独学で勉強するならどうやったら勉強したらいい?という内容について、結構つらいけど、一応下の記事で解説しました。

 

中国語人材の需要はこれからどんどん増してくる

 

日本もグローバル化のあおりを受けて、外国語人材の需要が急増しています。

とくに近年は中国向けビジネスも増えてきたので、中国語人材の需要が伸び続けています。

 

世界の投資家、ジムロジャースも「中国語だ」と言っていて、今後は中国が世界の中心になる事が予想されています。

参考URL:Forbs Japan (https://forbesjapan.com/articles/detail/25745/3/1/1

 

もっと日常に目を向けてみると、自動車やスマホが身近でしょうか。

 

自動車の国別売り上げ高は中国がトップ

 

<主要国の動向> 2019 年の販売台数・生産台数の国別順位をみると(表2、表3)、中国、米国、日本、ドイツ、インド が上位5カ国である。

 

参考URL:日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部のPDFレポート(https://www.jetro.go.jp/ext_images/_Reports/01/f2067f867d465ba0/20200011.pdf

 

自動車と言えば日本、アメリカ、ドイツかと思いきや、市場をみると中国が最も大きいという事が、データからわかります。

テスラに始まる電気自動車の普及によって自動車の価格が抑えられ、今は40万円台の新車も登場しています。
これからはもっと多く、さらにもっと安い自動車が中国で生産されたり、消費されたりしていくことが予想されます。

 

自動車業界における中国の存在感は、すでにかなり大きいです。

 

スマホのメーカーシェアは中国メーカーがトップ5のうち3つを占める

 

2018年のデータにはなりますが、スマホメーカー別シェアは

  1. SAMSUNG
  2. HUAWEI
  3. Apple
  4. Xiaomi
  5. OPPO

となっています。

アップルとサムスン以外は中国メーカーで、価格と機能のバランスが優れた機種が多いです。

 

日本ではiPhoneが大人気ですが、iPhoneの部品には中国で作られたものも多く、日常でも中国は非常に身近になりました。

参考URL:Mitsutomi(https://mitsutomi.jp/smartphone-8940#ank2

 

 

 

次の章では、中国語の検定試験、HSKの考え方について紹介します。

 

 

HSKに関する考え方とするべきこと

 

HSK4級は、「日常会話に必須なスキル」という位置づけです。

 

中国語を用いて広範囲の話題について会話ができ、中国語を母国語とする相手と比較的流暢にコミュニケーションをとることができる

参考URL:HSK公式HP(http://www.hskj.jp/level/w_4/

 

私が持っているHSKの級も同じく、HSK4級です。

 

HSK4級に合格して、その後会話のスキルや中国語を使った説明などを練習すると、社内での通訳担当になれます。

 

私はHSK4級に合格してから中国の会社で技術営業として入社しました。
主に日本語⇔中国語の通訳を担当しています。
監査や技術的な内容の打合せなんかに日本語担当として呼ばれます。

 

この項目では主に、以下のことについて解説します。

 

  • HSKを持つことのメリット
  • HSKに対する考え方
  • HSKを取るために必要なこと

 

 

大切なのは正しく理解したうえでHSKとかかわる事です。

 

HSKは信頼にも繋がる

 

HSKは中国政府公認の試験なので、持っているだけで大きく信頼につながります。

 

Aさん「HSKは持っていないですが、中国語を3年勉強しています」

Bさん「中国語学習歴は半年ですが、HSK4級を持っています」

どちらも留学や中華圏での就業経験がない場合、圧倒的にBさんの方が信用できます。

 

HSK4級だと、「基本の中国語は理解しているな、けどあと少し足りないところがありそうだから、徐々に慣れていってもらって、活躍してもらおう」

といった判断をされます。

 

その上でさらにHSK6級を持っている人であれば「中国人とかなり会話できるんだろうな」という信頼感につながります。

 

実際に私はHSK4級以降受験していないですが、HSK6級で8割を目指したり、今後通訳案内士の資格を目指したりするときに、Ciiitzシーズのコーチングを受けようと考えています。

 

\今一番気になっているコーチング/

 

無理して上位級を取得しなくてもいい

 

中国語人材の仕事は経験がものをいう世界なので、HSK6級などの上位級無しでもできる事はあります。

 

例えば

メールでの対応

資料の翻訳

筆談を混ぜた簡単な内容の通訳

 

 

これらの仕事は別にHSK6級や通訳案内士の資格を持っていなくても十分にできます。

 

この時に必要になるのが、今回紹介する「HSK4級程度の基礎能力」です。

 

HSK無しで中国案件に従事したり中国の会社で働こうとしたりすると会社から「HSKを早く受けなさい」と急かされることがあります。

 

HSKがあるかないかによって信頼度が変わってくるという事です。

 

HSK6級や通訳案内士は時間がある時にゆっくり合格すればいいので問題ないです。

 

これらの資格よりは、「最低限の知識を持って現場でどれだけ戦力になれるか」の方が大切です。

 

中国語人材は中国の文化にもある程度理解が必要で負担も大きいので、無理は禁物です。

 

またHSKの上位級をもっても給料が上がるわけでもないケースが多いです。

 

 

中国語人材に関しては、「HSK4級」がないとロクに仕事ができない

 

中国語人材は即戦力を求めている関係から、最低でも「HSK4級」が無いと中々仕事を任せてもらえません。

 

しかし、たとえHSK6級を持っていなくても「HSK4級」さえ持っていれば仕事の獲得に困りません。

 

まさに手に職を付けた状態なので、HSK4級の実力さえあれば色んなところで仕事ができます。

 

 

私もHSK4級に合格してから色んな形で働いています。

 

今は場所にとらわれない働き方も多いですからね。

 

 

HSK4級合格に要する時間は?

 

HSK4級に合格するのに必要な時は、一般の人で

5か月×30日×1日2時間くらいとされています。合計で300時間くらいですね。

 

  • 基本的な文法を勉強して
  • 基本的な発音の違いを理解して
  • 基本的な単語を覚えて
  • 試験の対策をして

など、結構時間がかかります。

 

そして、時間が途方もないので、かなりの確率で挫折します。

なので多くの人は語学教室に行ってモチベーションを保っています。

 

HSK4級の合格には60万円近くの費用と、100時間の移動時間が必要

 

HSK4級の合格に必要な時間は上で書いたように300時間ほどです。

語学教室で中国語を勉強する場合、授業1時間に対して2時間の復習が理想と言われています。

 

したがって300/(2+1)=100時間が、語学教室で勉強する時間です。

一般的な語学教室だと1時間当たり5000円くらいの授業料なので、100時間×5000円=50万円
100回分の交通費を考えると100回×2(往復分)×500円くらいですかね。あわせて10万円です。

トータルで50+10=60万円程度の費用が必要です。

 

また100回を5か月で行き切るとすると、月に20回通わないといけない計算なので、スケジュール的にもかなり負担です。

 

 

中国語コーチング『Ciiitzシーズ』では20万円でHSK4級の実力と、日常会話の基礎が身につく

 

ここで候補に挙がってくるのがオンラインを活用したコーチングです。

 

今回紹介するCiiitzシーズは完全オンラインのため交通費も不要、移動時間も不要です。
料金もHSK4級合格までにおよそ20万円で済みます。

 

カリキュラムの内容はオーダーメイドのため人によって変わりますが、大体の人はHSK4級の実力+日常会話の基礎までが完成します。

 

さらに中国語コーチングでは、中国語の勉強の仕方を勉強するのが目的なので、HSK4級に合格した後は独学でも日常会話レベルを一人で身に付けることができるのが強みです。

 

時間で考えると、塾への往復時間が節約できます

料金で考えると、HSK4級までで50万円くらい節約できます。

今後を考えると、日常会話レベルの独学方法がわかるので、更にコスパが上がります

 

勉強経験がなくても『Ciiitzシーズ』ではHSKに自習で合格できるようになるメソッドがある

 

Ciiitzシーズでは「コーチを付けた自習」というスタイルをとっています。

一番上で紹介した「第二言語習得論」では、大量のインプットと少量のアウトプットが最も効果的とされています。
インプット段階では授業よりも次週の方が、大量のインプットをしやすいと言われています。

 

Ciiitzシーズでは、毎日の勉強のインプットは自習(質問があればリアルタイムで相談もできます)、勉強の終わりに先生にアウトプットを提出することで、科学的な言語習得を実現しています。

 

コーチングのセッションでは主に「勉強の仕方」を勉強し、それを基に自習で成果を上げます。

 

最終的には自分で勉強してHSKに合格できるようになりますが、このやり方のおかげでHSK合格後も自分の課題を自力で見つけ、自力で中国語能力が伸ばせるようになるはずです。

 

 

中国語人材として働くメリット

 

中国語人材といっても、やる仕事は日本の仕事と大きく変わりません。
しかし中国語人材として働くと比較対象が大きく減るので、「あなたがいないと困る」という状況が作りやすいです。

 

したがって査定が緩くなりやすいし、一旦能力を身に付けてしまえば転職することでさらなる給与アップも狙えます。

 

日本語で働いていると優秀な人に勝って初めて給与アップのチャンスがありますが、中国語で働いているとそれ自体が給与アップのチャンスになるので、収入の面で非常にメリットがあります。

 

 

HSK4級を取得したら中国語人材の案件を多く取り扱っているエージェントに登録することをオススメします

 

HSK4級に合格したら、中国語人材の案件を多く扱っているエージェント登録するのがおすすめです。

 

HSK4級の人ができる仕事としては

資料の翻訳

メールの通訳

が主になると思います。
仕事を通して中国語をもっと知り、さらなるレベルアップを目指します。

 

HSK4級の実力でも働ける職場はたくさんあるので、試しに中国語人材として転職サイトに応募してみると、需要の高さを感じられると思います。

 

Ciiitzシーズ』を利用するメリット

 

Ciiitzシーズを利用するメリットとしてはこんな感じのものがあげられます。

 

  • 「プロジェクト型コーチング」でコーチに見守られながら勉強できる
  • 受講前に無料カウンセリングが可能です
  • 中国語学習を知り尽くしたコーチ陣が徹底サポート
  • 初心者向けの学習を得意としている

 

 

上記4つのことがメリットです。詳しく解説します。

 

①「プロジェクト型コーチング」でコーチに見守られながら勉強できる

 

Ciiitzシーズの一番の特徴が「プロジェクト型コーチング」と言われるコーチング方法です。

シーノートと呼ばれる独自のシートを活用して、目標とやるべきことを明確にして勉強に取り組めます。

 

「メンバーと協力して目的を達成する」イメージで、文化祭の準備や、部活の目標、仕事の進め方に近いです。

「困ったら詳しい人に助けを求める」のがこれらの共通した特徴で、その相手がコーチとなります。

 

コーチは学習者の学習予定時間に合わせて質問を待機しているので、疑問点が出たらすぐに質問できるようにサポート体制が整えられています。

 

 

②受講前に無料カウンセリングが可能です

 

コーチングって何?他のコーチングとは何が違うの?語学教室と比べて何がメリットなの?など、受講前に無料で質問ができます。

 

ここであなたの中国語学習の目標をカウンセリングしたり、あとは勉強における悩み事を無料で相談に乗ってくれたりします。

 

私はこの機会を使って中国語の勉強法についてたくさん質問して、今の勉強に生かしています。

 

なので、Ciiitzシーズに入会する・しないに関わらずカウンセリングを受けてみる事をおすすめします。

 

\1時間無料でなんでも勉強の相談に乗ってくれました/

 

③中国語学習を知り尽くしたコーチ陣が徹底サポート

 

Ciiitzシーズのコーチングは、基本的には日本人のコーチが担当します。

中国に5年以上住んでいたり、中国語を使って仕事をしていたり、中国語の勉強について知り尽くしたプロのコーチが勉強をサポートしてくれます。

 

コーチが日本人だとうれしいことは

  • 中国語勉強の悩みを共有できる
  • 細かい日本語のニュアンスを、中国語でどう表すか質問できる
  • 日本人が躓きやすい部分を熟知している
  • 「これだけ話せれば、何ができる」というアドバイスができる

などが挙げられます。

 

逆に作文の添削などは日本人のコーチでは難しいところもあるので、ネイティブの方が質を担保できる部分においてはネイティブの先生も担当してくれます。

 

④初心者向けの学習を得意としている

 

Ciiitzシーズでは、「中国語学習を通して一人でも多くの人にチャンスを掴んでほしい」という願いを持っています。

 

初心者でも挫折しない丁寧なカリキュラム設計、コーチの安心できる学習サポートの上でまずはHSK4級の合格までを一つのテーマとしています。

 

発音の練習、簡体字の書き方の練習から文法の勉強、単語の勉強のアドバイスまで、中国語学習の基本的な取り組み方から確実に実用レベルを目指すので、中にはゼロから勉強して3ヶ月で、現地に行っても会話できるような練習をされている方もいます。

 

「やろうやろう」と思って中々挑戦できなかった人、急いで使える中国語を身に付けたい人、色んな人がCiiitzシーズのコーチングに参加して結果を出しています。

 

 

Ciiitzシーズ』を利用するデメリット

 

逆にCiiitzシーズを利用するデメリットは以下のようなものがあります。

  • 長く実践するとお金がかかる
  • 勉強習慣を作るのが大変
  • 中国語を勉強したからと言ってすぐ転職できるとは限らない

 

これらのことについて、詳しく解説します。

 

①長く実践するとお金がかかる

 

Ciiitzシーズは元々、長期間継続するためのサービスではないので、長く継続するとお金がかかります。

あくまで「3ヶ月」などと区間を区切って一気に勉強しきるのがCiiitzシーズの正しい使い方と言えます。

 

短期間であれば少しきついと思っても「何とか頑張る」ことができます。

 

なので、「3ヶ月で中国語の基礎をマスターし、勉強習慣を確立しよう」といった使い方をするのが良いんじゃないかなと思います。

 

私自身もコーチングを受けた後はずっと独学です。

勉強のやり方、課題のとらえ方と解決の仕方を理解しているので、独学でも面白いように中国語の実力を伸ばせています。

 

②勉強のペースを掴むのが大変

 

コーチングを受講すると、毎日2~3時間の捻出を求められます。

「1週間の中で達成できればいいよ」と言われても、週20時間の確保をすべて土日に回すと挫折の原因になります。

 

最初はこの勉強のペースを掴むのに苦労しますが、このあたりもコーチの先生に相談すると、「やる気がない時はこうやって勉強するといいよ」など、アドバイスを貰えます。

 

③中国語を勉強したからと言ってすぐ転職できるとは限らない

 

CiiitzシーズではHSK4級に短い期間で合格する事が期待できますが、しかし転職にすぐつながるかというと、それはNoです。

 

転職はまた転職で、あなたの希望職種や転職エージェントとの相性にも掛かってきます。

 

先に転職エージェントに登録しておいて、Ciiitzシーズで勉強しながらチャンスを待つのが、転職を上手に成功させる一つのコツになります。

 

「こういう仕事をしたい」という目標が決まったら、その分勉強のモチベーションも上がって、より早く中国語を習得できます。

 

Ciiitzシーズ』の良い評判や口コミを解説

 

Ciiitzシーズの良い口コミや評判を以下にまとめておきました。

 

学習習慣獲得にやさしいサポート体制についての良い評判
  • 毎日コツコツやっていたら、楽しくなってきた
  • コーチのおかげで、後回し癖に打ち勝てた
  • 中国語学習がリフレッシュの時間になった

 

3ヶ月で感じられた学習の成果についての良い評判
  • HSKの問題に確信をもって答えられるようになった
  • ネイティブと簡単な会話ができるようになった
  • 苦手だった声調を克服できた

 

Ciiitzを通して勉強できたことについての良い評判
  • Ciiitzシーズを通して中国語の世界的な重要性を学んだ
  • 中国語に関して深い話ができた
  • 中国語を短期間で伸ばしたい人におすすめです。

 

先ほど書いたように、CiiitzシーズはHSKの合格に力を入れているので、短期間でHSKに合格し、更に会話につなげたい人からしたら非常にオススメです。

 

以下にもう少し詳しく解説します。

 

学習習慣獲得にやさしいサポート体制について

 

Ciiitzシーズの学習習慣獲得のサポートについて、こんな感想が紹介されています。
  • 毎日コツコツやっていたら、楽しくなってきた
  • コーチのおかげで、後回し癖に打ち勝てた
  • 中国語学習がリフレッシュの時間になった

参考: Ciiitz公式HP (https://www.ciiitz.com/)

 

中国語学習初期は、学習習慣の獲得に苦労します。

中国語の基礎レベルには勉強することが多いし、周りの人はみんな「難しいよ」と言ってくるし、実際難しいです。

 

Ciiitzシーズでは毎日コツコツ勉強する方法が身に付けられ、「後でやろう」とか「時間ができたらやろう」と思っていた物を今から始められるようになります。

 

また、成果を見える化する仕組みがあって、「勉強すること自体を楽しみに変えられた」という感想もありました。

 

Ciiitzシーズの学習サポートとして、学習者の勉強時刻に合わせてコーチも質問を待機しているので、疑問点があったらリアルタイムで質問できます。

 

日々の中国語学習の流れ
  • あなたとコーチが相談しあって、学習の計画表を作成
  • 計画表に従って、自習を開始
  • 勉強予定の時間中コーチは質問に答えるため待機
  • 疑問点があればリアルタイムで質問可能

 

計画表に従ってコーチが待機しているので、勝手に勉強をサボりづらくなる。

ちょうどいいプレッシャーが勉強の習慣化を後押しします。

 

 

3ヶ月で感じられた学習の成果について

 

  • HSKの問題に確信をもって答えられるようになった
  • ネイティブと簡単な会話ができるようになった
  • 苦手だった声調を克服できた

参考: Ciiitz公式HP (https://www.ciiitz.com/)

 

 

3ヶ月戦略的に勉強をすると、ほとんどの学習者が似たような体験をすると思います。

 

勉強を一生懸命頑張っているので、「話すのが怖いな、失敗するのが怖いな」から「早く話したい!勉強の成果を試したい!」みたいな、戦うマインドになりやすいです。

 

また、早ければ1週間くらいから少しずつ効果を感じ始めるので、その後も新しい課題にどんどん挑戦できるようになっていき、3か月後には「ほんとだ!少し話せてる!」と感動すると思います。

 

 

Ciiitzシーズを通して勉強できたことについて

 

  • Ciiitzシーズを通して中国語の世界的な重要性を学んだ
  • 中国語に関して深い話ができた
  • 中国語を短期間で伸ばしたい人におすすめです。

参考: Ciiitz公式HP (https://www.ciiitz.com/)

 

私の持っていたコーチングのイメージは、
「なんで勉強しないんだ。」「こんな勉強法じゃダメだ。」「やる気あるのか」みたいな、
熱血というか、スパルタなイメージだったので、これは少し驚きでした。

勉強の楽しさを知れるんですね。

 

Ciiitzシーズでは「中国語の勉強を通して、中国語に興味を持ってほしい」という理念があるので、直接的にHSKの点数と関係ないお話もあります。

 

「結果として中国語を短期間で伸ばしたい人におすすめ」という評判が出ているので、中国語に対する興味が勉強へのモチベーションに繋がっているんだなと感じます。

 

 

Ciiitzシーズ』の悪い評判・口コミと考え方

 

Ciiitzシーズは間違いなく、非常に素晴らしいサービスです。

しかし中には「合わなかった」と感じる部分もあるようです。

 

具体的には以下のような声があります。

  • 仕事から帰って疲れた時にやるのが正直大変
  • 結局毎日コツコツ続けないとダメ
  • 語学教室とは違い自習中心なので、毎回出る宿題と課題をやるのが、最初は少し大変
  • とにかく毎日続けるのは大変

参考: Ciiitz公式HP (https://www.ciiitz.com/)

 

総じて、「毎日勉強するのマジ大変!!!」ってことです。

とはいえ皆さんなんだかんだ続けているので、続けられる理由があるはずです。

 

「我こそは継続できない自信があるぞ」という方は、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

 

\継続が苦手な人は、聞いてみよう/

 

実践経験を積みたい人は他のサービスを活用してもいい

 

Ciiitzシーズで勉強できるのは、「中国語の勉強法」と「勉強習慣の確立」が大きなテーマです。

もしすでに中国語をある程度知っていて、勉強習慣もできている人はおそらくコーチングよりも実戦経験を求めていると思います。

 

そういった場合は「オンライン教室」っていう手もあります。

 

自信がないうちは日本語を話せる先生に、自信がついたら日本語を話せない先生と会話練習し、ひたすら実践経験を積むっていうのも、一つの正解です。

コーチングは「何を勉強したらいいか分からない」「勉強習慣を付けたい」という人向けてのサービスですが、Ciiitzシーズでは「カウンセリングだけ受けて、勉強のヒントを貰って帰る」という行為を禁止していません。

 

もしコーチングを受けないとして、会話を伸ばしたい人は何をしたらいいですか?って質問したときに、オンライン会話をおすすめしてもらいました。

 

 

Ciiitzシーズ』の無料カウンセリングに実際に申し込みする

 

ここでは、Ciiitzシーズの無料カウンセリングの申し込み方法を紹介します。

 

  1. Ciiitzシーズ無料カウンセリング申し込みの方法
  2. Ciiitzシーズ無料カウンセリングを申し込んだ後にする事
  3. Ciiitzシーズ無料カウンセリングで聞けること

 

この3部構成です。

 

Ciiitzシーズ』無料カウンセリング申し込みの流れ

 

まず、Ciiitzにアクセスします。

▼リンクはこちら

Ciiitz(シーズ)

 

▼黄色い「無料カウンセリングに申し込む」をクリックします。

 

▼必要事項と、無料カウンセリングの希望日時を3つ入力します。

 

あとはメールに従って、ZOOMでお話しするだけでOKです。

  • 中国語の実力
  • どんなことを勉強したいか
  • 将来中国語をどう使う予定なのか

なんてことを聞いてもらえます。
希望すれば体験セッションも受けられるはずです。そのあとに、入会するかどうか決めればOKです。

 

\それでは、やってみましょう/

 

申し込みすると簡単な質問をされます

 

▼申し込みが完了すると、こんなメールが届きます(営業時間内)

 

まずはカウンセリングの日程確認、希望コースの選択があって、質問があればお気軽に~という感じです。

 

カウンセリングで具体的に勉強のアドバイスを聞きたい場合は、前もってメールで質問事項を聞いてしまうのが良いと思います。

 

Ciiitzシーズ』無料カウンセリングで聞けること

 

無料でカウンセリングでは、本当に何でも聞けます。

参考に、私が質問した内容をPDFで貼っておきますね。マインドマップにまとめておきました。

Ciiitzカウンセリングまとめ(PDFファイルです)

 

  • 会話力の鍛え方について
  • Ciiitzなら本当に勉強が続くのか
  • なんでこんなに料金が安いのか
  • コーチングのセッションはどんな感じなのか

などなど、失礼かな?と思う質問もぶっこんだりしました。(担当者の方へ、とても丁寧に対応してくださってありがとうございました。)

 

Ciiitzシーズ』は挫折しないための仕組みが完備されている

 

Ciiitzシーズでは、中国語学習を挫折しないための仕組みが完備されています。

 

  • プロジェクト型コーチング
  • 第二言語習得論とインターリーブ学習法
  • 充実した選択肢

 

それぞれについて解説します。

 

プロジェクト型コーチング

独自のプロジェクト型コーチングにより、短期間で中国語のレベルを向上することにフォーカスしています。

中国語能力の向上を「プロジェクト」として捉えて、成果の伸びや実際にやってきた軌跡を振り返りながら目標達成を目指します。

 

プロジェクトを行うときは、ある部分は担当者ごとが集中して作業、ある部分は仲間と相談、そんなイメージで設計されています。

あなたが「勉強する」と決めて予定を送ると、コーチの先生もその勉強時間は質問を待機していてくれます。
困った時に即質問を投げかけることができるので、より「共に戦っている」感覚を味わえると思います。

 

第二言語習得論(SLA)とインターリーブ学習法

第二言語習得論とは、外国語を勉強する時の効率的な学習法を研究している科学的なアプローチです。

論文も出ているので、「僕はこうやって習得した」という方法よりも再現性が期待できます。

 

インターリーブ学習法とは、関連性のあるもの、もしくは違うものを混ぜて学習することです。

「中国語習得」という目標に向けて文法を勉強したり、発音を勉強したり、様々なアプローチを分散して行う勉強法です。

「単語が苦手」というと単語ばかり勉強しがちですが、単語ばかり勉強するよりも、色んなアプローチを取り入れた方が結果として定着しやすいという学習法です。

 

反対語は「反復学習」で、脳に常に刺激を与え続ける(飽きない)ので、知識として定着しやすいとされている勉強法です。

 

 

充実した選択肢

 

他のコーチングでは見たことが無い新しい選択肢で、通常のコーチングのほかに「シャドウィングコース」と「作文添削コース」の2つのオプションが用意されています。

 

通常のコーチングでは、中国語の基礎、HSKの合格、日常会話のトレーニングなど、総合的な勉強をします。

オプションのコースでは、シャドウィングまたは作文に特化した勉強ができます。
これらは通常のコーチングに含まれた内容なので、改めて追加で申し込む必要はありません。

 

「シャドウィングコース」と「作文添削コース」は、基礎が固まった人が応用力を付けるために受講することが多いようです。

 

シャドウィングコースとは

 

貰ったお題に対して毎日30分シャドウィングの練習。

最後10分でシャドウィングした音声を提出して、発音に対してフィードバックを貰えます。

 

 

文章として伝わりやすい発音を身に付ける事ができて、副次的にリスニング力を鍛える事ができます。

 

ある程度レベルが上がってくるとHSK以外の音源をシャドウィングしたくなります。

しかし音源とスクリプトが付いた「ちょうどいい」教材ってあまり市販されていないので、その悩みに応えられますね。

 

作文添削コースとは

 

コーチと一緒にお題を決めて、作文→添削をひたすら繰り返します。

 

流ちょうな日常会話をするには、事前の作文による「ネタ帳づくり」が意外と大事なので、作文作りはテーマの選定が大切です。

 

毎日作文をすると日記帳になりがちで、「今日はこれをしてこうなって、どう思った」の会話は抜群に伸びますが、たとえば仕事の専門知識を中国語で話すときには躓いたりします。

 

幅広いテーマにおいて自由な作文、ひいては会話をしたい場合は、作文添削コースを活用して作文を書きまくるのが重要です。

 

私も過去に3ヶ月間、毎日作文を書いていました。

▼たまに何かを説明する文章を書いてみたり

 

▼ニュースをみて思ったことを書いたこともあります。

 

結果、日常に関する中国語はかなり自由に使えるようになりました。

 

今は中国に住んでいるので、仕事に関する内容について長文メールを書いたり、技術情報をワードで文書として残したり、そういう形で作文を続けています。

 

▼結果、仕事においても結構伝わる中国語を話せるようになってきました。

 

 

Ciiitzシーズ』の退会方法・再登録の仕方

 

「もし続けられなかったらどうしよう」という方のために、退会方法も紹介します。

Ciiitzシーズ公式HP「利用規約(https://www.ciiitz.com/terms.html)」の中に、退会についての説明が載っています。

 

第12条(中途解約) ユーザーは、前条に定めるクーリング・オフ期間経過後であっても、当社に対して書面又は電子メールによって通知することにより、本サービスに係る契約を中途解約することができます。

 

つまり、Ciiitzシーズを退会する際は「メール」または「書面」にて退会したい旨を伝えると、途中で退会することができます。

 

この際の利用料金はどうなるの?についても別途記載があります。

 

中途解約通知が本サービス提供開始前の場合

ユーザーが本サービスの提供を一切受けていない場合は、30,000円の解約手数料を請求いたします。

 

中途解約通知が本サービス提供開始後の場合

契約の解除の申し出かがあった際、ユーザーが本サービスの提供の一部を受けた場合、役務提供の対価を超えない範囲で損害を請求できるものとし、それを超える前受金を受領している場合には 差額分を返還するものとします。 但し、教材費は返金対象外となります。

 

提供開始前の場合は、事務手数料30,000円

サービス途中の場合、提供済みサービス分を除いて返金が受けられるようになっています。

 

例えば3か月コース分を支払って1か月で退会した場合は、残り2か月分から返金を依頼できるようになっているようです。

 

 

Ciiitzシーズ』に関する質問に答えていきます

 

ここからは、実際に私がCiiitzシーズのオンラインカウンセリングを受けてきたので、その時の内容を書いておきます。

 

▼ついでにオンラインカウンセリングを受けたときにした質問を(見づらいですが)マインドマップにしておいたので、これもどうぞ。

Ciiitzカウンセリングまとめ

 

疑問点を先に解消しておけば、あなたの中国語力をもっと飛躍的に伸ばすためにはどうしたらいいか?について長く議論できるので、とても有意義な時間になると思います。

 

Q1:オンラインカウンセリングは無料なのか?

 

A.オンラインカウンセリングは無料です。

 

1時間の予定時間を設定してもらえます。

先にどんな内容を質問したいか?についてメールでヒアリングがあるので、具体的な回答を前もって準備しておいてもらえます。

 

▼私はワードファイルに質問を15個くらいまとめて回答を準備しておいてもらいました。

 

Q2:中国語の実力に関わらず利用できますか?

 

A.初心者から上級者まで、実力に関係なく利用できます。

 

コーチングは特に初心者にオススメで、勉強習慣を身に付けたり、基礎レベルを早くクリアするために利用される方が多いです。

また、初心者でも最初の一歩を踏み出しやすいように、かなりリーズナブルな料金設計になっています。

 

 

中級者~上級者にかけては、テキストによる勉強というよりは実践力が重視になる事が多いので、(中国語の目標によっては)伸ばしたい能力のために、オリジナルで課題を作ってもらえます。

 

Q3:勉強時間が中々作れない人向けのプランはある?

 

勉強時間が中々作れない人には、少ない勉強時間で勉強する方法ではなく、いかにして勉強時間を作るかについて相談に乗ります。

 

短い空き時間を勉強に充てたり、思い切って時間を作るようにしたり、人によって最適な勉強時間の確保の方法があるので、別途相談してください。

 

Q4:コーチングを受けながら合格できる中国語レベルはどれくらいか?

 

コーチングを受けながら合格できる中国語レベルは、ゼロから3ヶ月でHSK4級を目指すくらいのレベルです。

 

それ以降は早い人なら2~3ヶ月に1級くらいのスピードでレベルアップができます。

 

 

筆者が個人的に『Ciiitzシーズ』に関してどう思っているのか?

 

Ciiitzシーズは2020年に新しくできたサービスなので、私は非常に期待しています。

というのも、すでに中国語コーチングサービスが色々出尽くしているので、後発のコーチングは各スクールのメソッドの良いとこ取りができる分、非常に有利です。

 

今回私も無料カウンセリングを受けて一つ感銘を受けたのが、「中国語を話せる事でチャンスを掴んでほしい」という理念です。

 

今後も中国語人材の需要は増えていくので、チャンスを掴める可能性は上がっていきます。

 

中国語学習の壁を下げてくれるのは有り難い

 

Ciiitzシーズを知って、一番感動したのが、攻めた料金体系です。

 

中国語コーチングは月15万円くらいで高止まりしていました。
私も過去にコーチングを受けたときは18万円払いました。

 

しかしCiiitzシーズの料金は最安3万円(シャドウィングコース)、通常のコーチングは66,666円からと、半額以下の設定になっています。

 

この料金はこれから勉強を始める人にも優しい設定になっていて、Ciiitzシーズの理念と一致していて信頼ができました。

 

 

料金体系については満足していますが、ふと、今度コーチの質が気になりました。

「安かろう悪かろうじゃないのか?」と。

 

▼これに対してCiiitzシーズでは、こんな回答をしてくれました。

毎週社内で研修があります。

研修内容は、コーチングの教授法、学習のマネジメントについてが主です。

 

コーチたちの中国語の実力については、経験豊富なメンバーがそろっています。

留学や、現地会社での勤務歴など、5年以上現地にいた人たちがいます。

ゼロから中国語を勉強してビジネスレベルになった経験者なので、学習者の弱点、躓きやすい部分なども熟知しています。

 

 

なので、質に関しては他社と同等、もしくははそれ以上のレベルが期待できますよね。

 

私は今後HSK6級で8割を目指す時とか通訳案内士を目指したいと思ったときにCiiitzシーズのコーチングを受けたいなと思っています。

 

\業界No1レベルの高コスパ/

 

海外に中々渡航できない今だからこそ必要なサービスです

 

2020年から続く渡航制限に伴って、海外留学を考えている人は中々いけないし、海外就職、ワーホリも中々いけないですよね。

だから今こそ、Ciiitzシーズで中国語を勉強するチャンスだと思っています。

 

私は留学未経験なので判断がつかないですが、まとまった短期間でのコーチングは「留学2年分」と比較されることもあり、密度の濃さが想像できます。

 

実際私も2か月のコーチングを経験しましたが、留学無しで確かに中国語を話せるようになったし、効果は間違いなく感じられました。(語学教室半年、独学1年と比較しても圧倒的でした。)

 

海外に出られない今だからこそ、コーチングで中国語を学ぶ絶好のチャンスです。

 

 

Ciiitzシーズ』をオススメしたい人

 

こんな人におすすめ
  • 将来のために中国語をマスターしたい人
  • 仕事が忙しく、なかなか勉強できない人
  • 中国や台湾に駐在に行くことが決まった人
  • 初心者から中国語を効率よく勉強したい人
  • 中々喋れるようにならず、苦労している人
  • 安くて質の高いコーチングだとうれしい人

 

これらの項目に当てはまったらぜひCiiitzシーズを受講してみてはいかがでしょうか?

 

以下のボタンから30秒で申し込みが完了できるので、ぜひ無料カウンセリングを受けて、あなたにピッタリな中国語学習法を手に入れてください。

 

\無料で1時間、勉強について相談し放題でした/

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOMO
TOMOです。 2020年は予期せぬ日本待機でくすぶりましたが、その間に中国語能力を大きく伸ばしました。 今後も引き続き挑戦し続ける人になります。 楽しそうなことには何でもチャレンジ! ブログでは ・働き方改革コラム ・中国語勉強コラム ・中国語×働き方の組み合わせ をメインに、考えている事などを発信しています。 Twitterでは、日常的に考えている事を発信したり、後はフォロワーさんとの絡みに使ったりしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Try!TOMO , 2020 All Rights Reserved.

Exit mobile version